春の紫外線は夏以上!?今日からお肌を守れる紫外線対策

夏の日差しを感じ始めましたよね。夏本番になったわけではありませんが、紫外線が気になりますよね。この紫外線は春から急激に増えているので、ケアをしっかりしてあげたいものです。

今回は今からすぐにスタートしてほしい紫外線対策をご紹介します!

春の紫外線対策はこんなこと!

春の紫外線は夏に紫外線と同じくらいに注意が必要になっています。綺麗なお肌できるにはしっかりと紫外線ケアをしてあげることです。

紫外線対策で大事になる3つことをご紹介しますので、取り入れてみてくださいね。

日焼け止めはPA値が大事!

日焼け止めを購入するときにはチェックをして欲しいのが商品に表示されている『SPF値』なんです。PA値というのはは生活紫外線である「UV-A」を防ぐ効果の目安のことになります。

このPA値は販売されているもはUV-A防止効果のレベルが「4段階」で表示がされています。この表示を見て、自分の必要なものがどのレベルなのかをチェックしてみるのが良いですね

☆UVA防止効果の4つのレベル

  • PA+...UV-A防止効果がある
  • PA++...UV-A防止効果がかなりある
  • PA+++...UV-A防止効果が非常にある
  • PA++++...UV-A防止効果が極めて高い

 

カネボウ DEW UVデイエッセンス

 

引用元:カネボウ DEW UVデイエッセンス公式

SPF50+ / PA++++のカネボウ 「DEW UVデイエッセンス」は1本で3役をこなす日焼け止め効果の高いアイテムです。美容液、UVカット、化粧下地の3つの役割を持つ機能性の高い日焼け止め下地になります。保湿成分である「ヒアロサポートα」「ヒアロプロテクトcp」を配合していますので、つけることで弾力のあるハリ肌に導いてくれます。潤いを感じ、乾燥ケアもしてくれますよ。

これ一つでベースメイク、そして日焼け止めとして使えるので、毎日のメイクが楽になりますよね。テクスチャーは伸びの良いとろけるようなエッセンスでムラになりにくく使いやすいアイテムです。

また「ウォータープルーフ処方」ですので、夏のレジャーシーンにも使えるので汗や水などの心配も入りませんよ!

日焼け止めを欠かさずに♡

日焼け止めは室内にいる時間が長い日でもしっかりと塗ってあげることが大事になります。生活紫外線の「UV-A」はシミを増やして、お肌のハリを奪って行ってしまうんです。しかも「UV-A」は、窓を透過してしまうので屋内にいる時間にもお肌に影響を与えるんです。窓などUVカットしてあるものばかりではないので、室内にいる日でも日焼け止めをしっかりと塗ってあげることが大事になりますよ。

紫外線対策は内側も!外側からも!

紫外線対策を日焼け止めでしてきた方も多いとおもいます。もちろん、日焼け止めの効果は高いのですが、同時にスキンケアでも予防対策をしてあげるのも大事になります。

美白ケアに特化した美白有効成分を配合したスキンケアアイテムだったり、紫外線ダメージをケアしてくれる保湿ケアなどはお肌にとってとても大事になります。そして「飲む日焼け止め」も大きな効果があるんですよ。

ミスミ製薬リブランコート

紫外線を感じる季節の美容には欠かせないと言われている「リブランコート」。フラバンジェノールを始め、レッドオレンジ抽出物・ザクロエラグ酸・アサイーなどを配合した紫外線対策ができるサプリメントです。うっかり日焼け止めを塗り忘れてしまっても、飲んでおけば安心ですよね♡

 

うっかり日焼けしてしまったそんなときには!

 

引用元:SHISEIDO ホワイトルーセント パワーブライトニング マスク公式

うっかり日焼けした後のお肌に効果的なのは「SHISEIDO ホワイトルーセント パワーブライトニング マスク」 です。お肌にたっぷりとうるおいを与えてくれるトリートメントです。美白有効成分「4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)」が、シミの元となるメラニンの生成を効果的に抑制してくれます。お肌のターンオーバーを促してくれメラニン色素がスムーズに排出されますよ。火照ったお肌にはひんやり気持ちいいマスクでお肌のメンテナンスをしてあげてくださいね。

日焼けにはフルーツが効果的♡

日焼けをしてしまったお肌は、紫外線のダメージを受け炎症や色素沈着を起こしてしまいます。これらを改善するためにビタミンC・E、リコピン、βカロテンなどを積極的にとることをお勧めします。ビタミンCを多く含む食品はブロッコリー、キャベツ、赤ピーマン、ゴーヤ、キウイフルーツ、いちご、柿などです。リコピンといえばトマトですよね。ビタミンCの吸収を助ける働きのあるビタミンE(ナッツ、アボカドなど)も、一緒にとってあげてくださいね。

反対に注意したいのは柑橘系の果物(レモン、オレンジ、グレープフルーツ)です。ソラレンという物質が含まれています。ソラレンは紫外線吸収を高めてしまう効果があるんです。外出前の食事では避けてあげてくださいね。

おわりに

春の紫外線対策をご紹介しました!お肌を美しく保つにはしっかりとした日々の紫外線対策が必要になりますよね。ぜひ取り入れて綺麗なお肌を手に入れてくださいね♡