違和感ゼロ!鼻中隔延長術で美人顔に!!

 

丸みのある鼻にコンプレックスを感じている人も多くいると思います。そんな方にオススメしたいのが、「鼻中隔延長術」です。

スッキリと、シュッとした鼻になるだけで、一気に美人顔に!安心して行える施術ですので、悩んでいる方は是非、チェックしてみてくださいね!

鼻中隔延長術とはどんな施術?

 

引用元:TCB

鼻にコンプレックスを感じている人にオススメの施術です。鼻の先端が丸い、鼻先が下を向いている、上を見いてるなど悩んでいる方には特にオススメしたい施術なんですよ。

また過去にL型プロテーゼを入れた施術の影響で上に上がっている鼻先をより美しい鼻の形になる様にすることもできるんです。

鼻中隔延長術は自分自身のご自身の耳介軟骨を使用して施術を行います。鼻の形をきれいにするために使用するプロテーゼやPDSプレート、メッシュなどの人工物は使用しないので、とても安心ですね。自分自身の軟骨を使うことで、半永久的でもあり自然な鼻の形を作ることができる施術なんですよ。

自分の軟骨なので馴染みも良いと言われていた、鼻全体のバランスがとても良くなりますよ。

この様な悩みがある方にはオススメの施術です。

  • 鼻の穴が目立って気になっている
  • 鼻の先が上に向いている
  • L型プロテーゼが曲がっている
  • 欧米人のようなツンとした鼻先にしたい

この様な悩みの方は「鼻中隔延長術」で理想の美しい鼻を手に入れることができるので、オススメですよ。

自分の軟骨とは?

引用元:TCB

実際の施術では自分の軟骨を使うのですが、一体どういうことなのでしょうか?気になりますよね。

TCB 東京中央美容外科での施術では鼻中隔延長術で鼻先に移植する軟骨は、傷が目立ちにくい耳介軟骨を使用しています。

耳介軟骨というのは、耳の後ろにあたる部分です。この部分を約2㎝切開し、約25㎜×20㎜の軟骨を両耳から1枚ずつ取り出すのだそう。傷跡もシワに沿って切除しますので、傷が治るにつれて目立ちにくくなります。

耳軟骨ですが、元々の耳が変形したり、機能障害が起きない範囲での取り出しになるそうなので、そちらも心配は入りませんね。

施術方法は?

自分の軟骨を入れる施術になるので、どんなものなのでしょうか?

手術方法は、経鼻柱切開(オープン法:open approach)と呼ばれる、鼻腔内と鼻柱を切開する方法だそうです。TCBでは安全性を重視してオープン法で手術をしているそうです。できるだけバアランスの良い鼻を形成するにはこちらの方法が良いということなんですね。

気になる傷跡ですが、皮膚表面にある鼻柱から切開します。これによって術後には切開後傷跡が目立ってしまうそうです。しかし、術後3ヶ月過ぎますと、傷跡が徐々に目立たなって行くそうですので、マスクをしている日常で隠すことはできそうですね。

ダウンタイムが必要な施術ですので、時間が取れない取れないという方には「鼻尖形成術」がオススメです。日帰りで施術もでき、ダウンタイムも短いので安心して受けられる施術ですよ。

「鼻中隔延長術」は鼻の形を好きな様にデザインもできるので、自分の思う理想の形へ近づけることも可能ですね。

気になる施術時間やダウンタイムは?

鼻中隔延長術の施術時間やダウンタイム、そして痛みなど気にあることはたくさんあると思います。

まずは施術時間ですが、大体60分程度と言われています。もちろん別にカウンセリングなどもあるので、ご注意くださいね。

気になる痛みは麻酔で解消できそうです。局所麻酔 をした上での施術です。またTCB 東京中央美容外科では痛みが弱い等方には静脈麻酔、笑気麻酔をオプションで選ぶことができるそうなので安心ですね。

そして術後の状態はどんな感じなのでしょうか?鼻を固定する必要があるので、術後5日~1週間ギプス固定するそうです。手術後には腫れ・内出血が約1週間、そして強い腫れがでます。まれに鼻周辺部に内出血がでることがあるそうですが、これは時間経過とともに徐々に消えていくそうですので、安心して良いそうです。術後一時的に鼻先の感覚が鈍く・硬く感じられるそうですがこちらも時間経過とともに薄れていくそうです。

術後に一時的に、鼻の中から出血が出る場合があるそうです。鼻を触ることはせずに、そのままでいなくてはならないそうです。心配な場合はクリニックへ相談するのは良さそうですね。お鼻の施術をしてるので、鼻詰まりや鼻血などの症状が出ても大きな問題はないそうですよ。

痛みを感じる方もいるので、痛み止めの内服薬と抗生剤(感染症予防)も処方してもらえます

術後の通院や定期診察などは必要なのでしょうか?

術後には3日後に患部の確認。そして、5日後にはギプス除去、7日後には抜糸と通わなくてはなりませんが、診察を受けられるので安心ですね。その後は定期診察として、1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後の通院が必要になっています。

自宅、そして日常生活でも気を付けなくてはならないことがあるそうです。うつ伏せでの就寝などはせっかく整えたお鼻の形を崩してしまうので、気をつけた方が良いそうです。

施術を実際にされた方にはいくつかの注意事項があるそうなので、事前にチェックしてもよいかもしれませんね。

大きな施術になるので、副作用やリスク、合併症なども事前に説明を受けておくのが安心ですね。

おわりに

安心して理想の鼻を手に入れられるので、気になる方はぜひクリニックでカウンセリングを受けてみてくださいね。

お花がすっきりするだけで、イメージも変わって美人顔になりますよ!

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨