フェミニンタイプをもっと魅力的にするメイクアップを伝授!

女性らしいお顔立ちってとっても魅力的ですよね。女性のお顔タイプはたくさんありますが、最も女性らしい顔立ちがフェミニンタイプです。大人っぽいけど、ツンとしていない、丸みのある瞳や輪郭で笑顔が華やか。

女優さんに多いお顔タイプです。

そのままでも十分魅力的ですが、フェミニンタイプのお顔をもっと美しくさせるメイクがあったら…

知りたいですよね?今回はフェミニンタイプおすすめメイクアップ法をご紹介します。もし、「ご自分の顔タイプがわからない」、「顔タイプってなに??」という方は、顔タイプ診断を受けてみてください。

無料のAI顔タイプ診断アプリmiraの使い方。対面やオンライン講座との違いは?

フェミニンタイプの特徴

フェミニンタイプのお顔は、冒頭でも少し触れましたが、次のような特徴があります。

  • 大人っぽい
  • 女性らしい
  • 女優さんに多く、美人顔
  • パーツは丸みがあり、優しい印象

とっても魅力的ですよね!女性なら一番なりたいお顔ではないでしょうか。

芸能人ですと、佐々木希さん、石原さとみさん、白石麻衣さん、井川遥さんなどがフェミニンタイプです。美人ぞろい!

欠点があるとすれば、ツンッとしたクールな服装やメイクが少し似合いにくい点でしょう。

フェミニンタイプのお顔をより魅力的にするためのポイント

フェミニンタイプの持つ、大人っぽさと曲線的な部分を活かすメイクアップが良いでしょう。

  • チークカラーやリップカラーを、ローズ系のレッドなどを使って女性らしく上品に仕上げる
  • アイラッシュカーラーでまつげをしっかりカールさせ、マスカラで長さをだし目元をパッと華やかにする

など。

フェミニンタイプの女性らしさ、華やかさをしっかり引き出すメイクにしていきたいですね。

ポイント別メイクのやり方

ここからは、お顔のパーツごとにおすすめのメイクアップ方法をご紹介します。

全体的には、元の華やかさを活かしていきます。

眉メイク

眉は、優しい印象を与える太眉となだらかなアーチを意識して描きます。

眉山は淡い色を使い、眉尻に向かって濃い色を使います。自然なグラデーションになるように気を付けて。

眉尻は少し長めを意識しましょう。

アイメイク

ベースカラーをまぶた全体のせて立体感を出し、中間色、アクセントカラーをアーモンド形に重ねて乗せていきます。

自然なグラデーションとなるように指の腹でぼかしましょう。

目尻にもアクセントカラーを乗せて目元を引き締め、涙袋の位置にベースカラーをのせてツヤを出します。

キラキラのパールやラメの入ったシャドウを使うとより華やかになります。

カラーは大人っぽさを出すため、ブラウンやゴールド系がおすすめです。

リップメイク

下唇中央にリップカラーを乗せ、外側に向かって伸ばします。

上唇のきわまで丁寧に塗り、女性らしいふっくらした唇を演出します。

カラーは女性らしさが引き立つレッドやピンク、パールやラメの入ったリップいいですね。

ハイライト

額、鼻筋のTゾーン、目の下、あご先に乗せていきます。顔全体がパッと明るくなり、まるでレフ板を当てたような美しいお顔になります。

鼻筋には長めにハイライトを入れると、鼻筋が通って見え、美人顔が引き立ちます。

チーク

頬骨の位置に、斜めに入れていきます。

パールやラメ感のあるチークを使うと透明感とツヤが出ておすすめです。

カラーは、アイシャドウとリップカラー同様、大人っぽく女性らしさのあるものが良いでしょう。

お顔全体のバランスを考えて選びましょう。

フェミニンタイプがやっぱり1番いい女!

フェミニンタイプのあなた、もともととっても良い素材をお持ちです!まずは自信を持ちましょう!

今回ご紹介したメイクアップ法を実践すれば、あなたのお顔はもう女優同然!無敵です。

ご自分のお顔をより魅力的にするメイクアップを覚えて、周りと差をつけちゃいましょう!

あなたが1番いい女!

あなたに合ったメイクアドバイスカードをチェック!

mira(ミラ)を使えば理想の姿になるhow toが分かる!

feminine顔タイプの方のアドバイスカードはこちらからGetできます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本化粧品検定1級 ~某化粧品メーカーの美容部員。メーカーオリジナルの下記資格と研修を受講済~ ・フェイシャルマッサージ資格取得済 ・スキンケアアドバイザー研修受講済 ・カラー研修受講済 ・メイクアップ研修受講済 私はスキンケアが大好きです。1日も怠ったことはありません。 「お顔の作りは人相を表し、お肌の状態はその人の生活を表す」と言われます。いくらメイクでめかしこんでも、お肌が汚いと本質がバレてしまうなんて残念すぎますよね? でも、毎日のスキンケアは即効性がなくコツコツ続けなければなりません。1日怠れば3日老けると言われます。結構、根気がいるんです。 お金も時間もかかるけれど、美を保つためなら努力を惜しまない!そんな人間です。 女性なら誰しもずっと美しくいたいと願うものです。しかし、毎日のストレスや加齢によって美に悩む人は後を絶ちません。 そんな皆さんが美しくなるためのお手伝いができればと思っております。特にスキンケアについて語れることが多いです。 お肌は、目や歯と同じ一生もの。正しいケアと正しい知識を身につけて、一緒に綺麗を続けていきましょう。