ファンデーションが服についちゃった!綺麗に落とす洗い方を3つご紹介!

「ファンデーションが服についちゃった!どんな洗い方で落ちるのかなぁ...。」と悩んでいるのではないでしょうか?ファンデーションなどの化粧品が衣類につくと、普段の洗濯では落ちづらいですよね。

そこで本記事では、ファンデーションが服についてしまった時の洗い方を3つご紹介します。最後の見出しでは、外出先でファンデーションが付いてしまった時の応急処置もご紹介します。

本記事を読み進め、化粧品がついてしまった際の知識を深めてもらえらたと思います。ぜひ参考にしてくださいね!

トップ画像出典:simon-maage-tXiMrX3Gc-g-unsplash.jpg

ファンデーションを綺麗に洗い落とす方法①クレンジングオイル

この見出しからは、ファンデーションを綺麗に洗い落とす方法を3つご紹介します。3つの商品それぞれには特徴があるので、ぜひ本記事を読み進め、あなたに合った洗い方を試してみてくださいね。

1つ目に紹介するファンデーションの落とし方は「クレンジングオイル」です。クレンジングオイルは、顔についた化粧を落とすために使われるアイテムです。クレンジング後には、余計な顔の油分を流すため洗顔しているんですよ!

なのでクレンジングオイルは化粧品を落としてくれるので、その原理をもとに衣類を綺麗にしていきます。落とし方は簡単なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. クレンジングを適量手に取ります。(服を水で濡らしておきましょう。)
  2. ファンデーションなどが衣類に付着している箇所に塗る。
  3. ファンデーションなどの汚れが浮くまで、指で優しくこする。(衣類を傷つけないように手でやりましょう)
  4. 汚れが全体的に取れて、綺麗になったら水で流す。
  5. 最後に洗濯機で衣類を綺麗にする。

上記で説明した内容を実践してみると、大体の汚れを落とすことができます。しかし化粧品によっては、クレンジングオイルで洗ってみても落ちない可能性があります。

もし落ちなかった場合は、これからご紹介するアイテムを参考にしてみてくださいね。

ファンデーションを綺麗に洗い落とす方法②ベンジン

2つ目に紹介するファンデーションの落とし方は「ベンジン」です。ベンジンとは石油から作られた無色透明な液体で、油分を溶かすという特徴があります。

油分を落とすだけで、衣類の繊維などを痛めつけてしまう事はないので、安心してくださいね!使用方法が少し特殊なので、ぜひ参考にしてください。

  1. ファンデーションが直接付着した箇所にタオルなど当てる。
  2. 不要になった歯ブラシやスポンジに、ベンジンを適量とります。
  3. 汚れた箇所の裏側を叩くようにして綺麗にします。
  4. 最初に当てたタオルなどに付着している確認します。
  5. 汚れを綺麗に洗い流し、状態をみてから洗濯機で綺麗にする。

これだけで、ファンデーションなどの化粧品汚れは大抵落ちます。直接付着した箇所にアプローチするのではなく裏側から叩き、汚れを表に出すやり方なので、間違えないようにしましょう。

ベンジンは火気厳禁の商品なので、火などが近くにある場所での使用は控えましょう!

ファンデーションを綺麗に洗い落とす方法③台所洗剤

3つ目に紹介するファンデーションの落とし方は「台所洗剤」です。食後の食器の油汚れを落とす、台所洗剤もオススメですよ。化粧品のほとんどは油分が多く含まれているので、ぜひ試してみてくださいね。

必ず自宅にあるアイテムと言って良いほど身近な商品なので、まず台所洗剤で試してみるのもオススメです。また1つ目や2つ目で紹介した商品を使用しても、汚れが落ちなかった場合は簡単なので、ぜひ実践してみてくださいね。

  1. 汚れた箇所を水でしっかりと濡らす。
  2. 汚れている箇所に台所洗剤を適量つける。
  3. 揉み洗いをして、水で流しながら汚れが無くなるまで繰り返す。
  4. 汚れが綺麗に落ちたら、洗濯機で洗う。

この洗い方は、油分が多く含まれている化粧品「リキッドファンデーション」などに効果的なんですよ!

付着してから時間がかなり経過してから洗う場合は、台所用洗剤とクレンジングオイルを一緒に使用して洗うのがオススメです。ぜひ本記事をもとに、実践してみてくださいね!

外出中に化粧がついた時の応急処置法 メイク落としシート

最後にご紹介するのは、外出中に化粧がていてしまった時の応急処置をご紹介します。応急処置にはメイク落としシートがオススメです。

メイク落としシートには、油分を拭き取ってくれる効果があります。また持ち運びにも便利なので、常に持ち歩いている方も多いのではないでしょうか?簡単な処置法なので、ぜひ参考にしてくださいね。

  1. メイク落としシートを一枚とる
  2. メイクが付着してしまった箇所をシートでつまむ。

これだけです!「今ついちゃった!」という時にはオススメですが、後から気づいてからだと落ちにくい可能性があります。また早くメイク汚れを落としたいからと言って、ゴシゴシメイクシートで擦るのはやめましょう。

メイク汚れを広げてしまう原因に繋がります。自宅で洗濯した方が綺麗に落ちるので、汚れを広げないためにも我慢しましょう。コンビニにも売られているので、簡単に入手することができるので参考にしてくださいね!

まとめ

今回はファンデーションなどの化粧品が衣類についた際の洗い方を3つご紹介しました。時と場合によっては、必ずしも今回ご紹介した方法で落ちるとは限りません。

時間が経過すればするほど、ファンデーションを落とすのが難しくなります。しかし本記事では自宅で簡単にできる方法なので、ぜひ参考にしてくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨