「顔の横幅」をメイクで黄金比に!美人顔に仕上げるおすすめの対策をご紹介♪

憧れの王道美人へと近づくために欠かせないのが、顔の“黄金比”。この黄金比が理想の状態である方は、ひと目で美人と判断されることが多いです。女性なら誰もが憧れを抱く正統派の「美人顔」ですが、「わたしは黄金比ではないから」と諦める必要はありません。パーツ毎のポイントを押さえることで、メイクで簡単に黄金比に近づけられるんですよ♪

そこで今回は、美人顔の黄金比を目指すメイク方法【横幅編】をご紹介します!気になる顔の横幅をメイクの力でカバーし、バランスのとれた美人印象を叶えましょう♡

美人顔の黄金比をメイクで叶える方法【横幅編】

黄金比って何?

 

 

黄金比とは、視覚的に最もバランスが安定しており、多くの人がその美しさを直感的に感じることができる一定の比率のことを指します。そんな黄金比は顔にも存在し、メイクに活かせば誰でも簡単にバランスの良い美人顔に近づくことができるんです♪

顔の黄金比におけるポイントは、

①顔全体のバランス(顔の縦と横の長さや比率)

②顔のパーツの位置

③顔のパーツの大きさ

の3つの要素とされており、これらが黄金比に近いと美人であるという印象を与えることできます。

本記事では、の中でも【顔の横幅比】に注目し、メイクで美人顔に近づく秘訣をご紹介していきたいと思います!

【顔の縦幅】を黄金比に近づけるメイクテクニックは、こちらの記事をチェックしてみてくださいね♪

「顔の縦幅」を黄金比に近づけて美人顔に!メイクでできる対策をご紹介♡

理想とされる顔の横幅比

顔の横幅の比率で理想とされている黄金比は、

・左右のこめかみ〜目尻

・目の横幅

・目と目の間

これらが【1:1:1:1:1】であること。つまり、顔全体の横幅が目の横幅の5倍であるのが美人顔の黄金比率とされています。この黄金比に近づけるためのメイクテクニックをこれから解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください♪

顔の横幅を黄金比に近づけるメイクテクニック

 

 

アイラインやアイブロウは長めに描く

顔の横幅を長く見せたい方は、アイラインを引くときは目尻を、アイブロウは眉尻を長めに描くのがおすすめです♪

アイシャドウは縦割りグラデに

縦割りグラデーションとは、目を縦に3分割してグラデーションをつくる塗り方こと。アイシャドウをのせる際は、目尻が一番濃くなるように目頭にかけてグラデーションをつくることで、パーツを横に広げて見せることができます!

離れ目が気になる方は

目が離れ気味の方は、目頭切開ラインを入れるのがおすすめ。目頭に切開ラインを引くことで目に横幅を出すことができます。黒ではなくブラウンやバーガンディなどのアイライナーを使用すると、よりナチュラルに仕上がりますよ♡

チークやシェーディングは斜めに入れる

顔の横幅が広い方は、縦のラインを意識することが大切です。チークは頬骨のラインに沿って斜め上に入れるようにすると◎!また、シェーディングは先からこめかみに引き上げるように入れましょう。顔の側面に影をつくることで横幅を狭く見せます。

ハイライトを目の下と顎先に

横幅が広い丸顔さんがハイライトを入れるときは、縦長に目の下三角ゾーンと顎先に入れるのがおすすめです。また、おでこには丸く入れ、鼻筋にも長めにのせると縦幅を強調することができます♪

あなたの顔の黄金比が簡単にわかるアプリ「mira(ミラ)」

顔の黄金比やメイクのコツについてお話ししてきましたが、ここでご自身の黄金比を簡単に知りたいという方におすすめのアプリをご紹介します♡

それは、AI顔診断機能が搭載されたメディアアプリ「mira(ミラ)」です。無料のフェイススキャン診断™️により、写真を撮るだけでAIが瞬時にあなたの顔の黄金比率を判別します♪

他には顔タイプ診断パーソナルカラー診断、さらに肌診断まで行うこともできる便利アプリで、もっと美しく輝きたい方にとってうれしい情報を豊富に得ることができます。ぜひ「mira(ミラ)」を活用して、さらに魅力的な女性を目指しましょう!

「見た目の診断、美容法の購入」を1分でできるアプリ。あなたに合った美容法を提案、そのまま注文。外出せずおうちでプロの美容法や人気コスメを楽しめます!

あなたの顔の黄金比をアプリで簡単にチェックしちゃおう!

LINEでお得な情報をお届け♪

アプリのダウンロードはこちらから↓

 

メイクで黄金比の美人顔を叶えよう!

今回は、美人顔の黄金比を目指すメイク方法【横幅編】をご紹介しました!黄金比をメイクに活かすことで、バランスのとれた顔が簡単に完成します。ぜひ気になる部分をメイクテクニックでカバーし、理想の美人顔に仕上げましょう♪