【必見】おすすめのビューラーの選び方、やり方のコツをご紹介♡

意外に知られていないビューラーのテクニック。ビューラーもコスメと同じように色んな形やデザインがあり、目にフィットするビューラーを選ぶことで、思い通りのまつげにカールすることができます。今回は二重・奥二重・一重の方向けに、ビューラの選び方、やり方のコツなど、一気にご紹介いたします。

ビューラーの選び方

まつげ全体をビューラーがキャッチできる

目頭から目尻まで、全てのまつげを根元からカールができるのが理想。日本人女性の平均的な目の大きさは、縦が10mm、横が30mmと言われています。ビューラーは一般的に横33mm39mmくらいで展開されているものが多いので、自分の目幅と目の形にフィットするものを選ぶのがおすすめです。

目頭と目尻は挟めているが、真ん中はうまく挟めない方:カーブが浅いビューラー

真ん中は挟めるが、目頭と目尻がうまく挟めない方:カーブが深いビューラー

まつげを挟んだ時に、目頭から目尻までのまつげ全体をキャッチできているか。今お手持ちのビューラーでぜひチェックしてみてください。

目の丸みに合わせてビューラーを選ぶ

目の丸みには、R(アール)という単位が用いられます。日本人の平均は20R前後で、ビューラーは18R20Rくらいのものが多く販売されています。数が小さいほどカーブはきつく、大きいほどカーブは緩やかになります。

縦に大きい目、ホリが深い顔立ち、眼球が丸く出ているタイプの目の方:カーブがきつめのビューラー

まぶたが厚い、切れ長の目の方:カーブが緩やかなビューラー

ビューラーのやり方のコツ

二重の方

二重の方は元々まぶたの縦の幅が広く、まつげの根元が露出しているので、まつげを挟みやすくカールが付けやすいのが特徴です。

まぶたのカーブとビューラーを密着させ、まつげの根元をしっかりを挟みます。

まつげの根元をしっかりと挟み、持ち手にしっかりと力を入れ、まつげにテンションをかけます。

持ち手を少しずつ上に上げて力を抜き、毛先に向かってすべらせるようにビューラーを抜いていきます。ビューラーを小刻みに動かさず、そのまま毛先に向かってビューラーを抜くことで、美しい上向きのまつげに仕上がります。

奥二重・一重の方

奥二重と一重の方はまつげの根元がまぶたにかぶさって、下向きのまつげの方が多いです。

まぶたをしっかり上に持ち上げ、まつげの根元を露出させます。まつげを挟みテンションをかけます。

ビューラーをまぶたに押し込みながら、肘から毛先に向かってまつげを上向きにすべらせます。

ポイントは根元を露出してからビューラーを挟むこと。しっかりと上向きなカールが完成。

おすすめのビューラー7選

目の大きさ、目の幅、まぶたの幅にも大きく個人差があります。ビューラー選びで悩む方は意外と多いのではないでしょうか。目の大きさに合わせたおすすめのビューラーをご紹介いたします。

二重の方

エクセル スプリングパワーカーラーN 価格:税別800円

エクセルから出ているプチプラのビューラー。少し大きめなビューラーですが、力を入れなくてもしっかりとカールがつき、力加減が難しいビューラー初心者の方にも使いやすくおすすめです。

ジルスチュアート アイラッシュカーラー 価格:税別1,200円

ゴムが柔らかいので優しくふんわりしたカールができるアイラッシュカーラー。まつげがまぶたに被っていない二重の方向きで、デザインが可愛くてパケ買いされる方も多い人気のビューラーです。

シュウウエムラ アイラッシュカーラー 価格:税別1,500円

まぶたにフィットする!という口コミが多く、平均的な日本人の目元に合わせて作られた人気のビューラーです。ややゴムが固めでしっかりとカールを付けたい方におすすめです。

資生堂 アイラッシュカーラー213 価格:税別800円

目元にフィットしやすい形に作られているので、自然な形のカールが作れると人気のビューラーです。まつげを挟む部分が広く設計されているので、ビューラー初心者の方はもちろん、不器用な方にも使いやすいデザインとなっています。

奥二重・一重の方

マキアージュ エッジフリーアイラッシュカーラー 価格:税別1,000円

アーチが浅く、目幅も広めの設計がしっかりと目尻の細かいまつげまで挟むことができます。軽い力でまつげを持ち上げることができるので、奥二重・一重の方に人気のビューラーです。

スック アイラッシュカーラー 価格:税別2,000円

根元からまつげをしっかりと挟むことができるので、どんなまぶたの方でも使いやすいビューラーです。埋もれているまつげも逃さずキャッチできるので、カールが長く持続します。

アイプチ フィットカーラー 一重・奥二重用 価格:1,500円

奥二重・一重の方でビューラーが苦手。と思っている方におすすめしたいのがアイプチ フィットカーラー 一重・奥二重用。まぶたに当たる金属部分がしっかりとまぶたを押し上げることができるため、まつげの根元がまぶたで隠れていてもしっかりとカールさせることができるビューラーです。

参考:https://review.biglobe.ne.jp/eyelash-curler-osusume/

おわりに

目元は個人差があり、1mmの幅の違いや微妙なカーブの違いでフィット感が大きく変わります。ビューラーのやり方のコツをマスターすれば、誰でもパッチリした目元にすることができます。ご自身に合うビューラーを見つけて、思い通りのカールを作っていきましょう!

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓

ABOUTこの記事をかいた人

アパレル販売員を経験し、コスメやメイク、スキンケアなどをより詳しく学びたいと思い、下記資格を取得。 ・日本化粧品検定1級、2級 ・コスメコンシェルジュ 美容医療に携わり、美容の知識をつけるため、現在も化粧品の成分やメイク、コスメなどを勉強中です。 美容は「継続は力なり」ということわざがあるように、努力を惜しまず続ければ、誰でも必ず結果として現れます。 私は「美容は楽しんでやる」をモットーに、毎日のスキンケアもメイクも楽しんで行うように心がけています。 女性はいつまで経っても若々しく綺麗でいたいものです。 美容の知識をたくさんつけ、皆さんへより良い情報を届けられるよう、たくさん発信していきます。