眉毛のナチュラルな書き方とは?おすすめのアイブロウ9選♡

みなさんは自分の眉毛に悩みがあったり、アイブロウでうまく眉毛が書けないという悩みはありますか。ここでは眉毛の書き方をナチュラルにしたいという人におすすめの書き方や選び方、人気のアイブロウをご紹介します!

眉毛の悩み

自分の眉毛に何らかの悩みを持っている人は多いようです。どんな悩みを持っているのか調べてみました。

眉毛の毛の量

眉毛が薄い

元の眉毛自体が薄いという悩みがある人は、眉毛を整えつつ、アイブロウで濃く眉毛を書くことで、はっきりとした眉毛になります。眉毛が薄い人はそれ自体にコンプレックスがあって、メイクなしでは外出できないという悩みの人も。

眉毛濃い

眉毛が濃すぎて嫌だという悩みの人もいますよね。眉毛を整えたとしても毛の量が多くて、眉毛の濃さが浮いてしまうという悩みの人も多くいるようです。

眉毛の形

左右の眉毛の形が違う

眉毛が左右で形が違くて、メイクする際に形を整えるのが難しいという悩みがある人もいますよね。人の顔は左右で微妙に違うので、眉毛の大きさや形に違いが出ることはナチュラルなことです。

なので、左右の眉毛の量の違いや形の違いを左右対称にメイクを施すことで整えるのですね。

眉毛が細い・太い

眉毛を整えすぎて細くなりすぎてしまったという人や、逆に形の整え方が分からずに太くて困っているという人も。

自前の眉毛自体に悩みがあるという人は、アイブロウでのメイクに力を入れたいという人も多いようです。

眉毛の書き方

眉毛の書き方が定まらない

毎回メイクのたびに眉毛の形が定まらず、バラバラという悩みがある人も多いです。左右の眉毛の形や大きさ、長さが定まらず、顔の印象も間延びしたような感じで残念ということも。

自分で書いていると客観的に見ることができずに、結果的にうまくバランスが取れないという人も多いようです。

眉毛がメイクで浮いている

顔のパーツの中で眉毛が明らかに浮いて見えるという悩みがある人もいます。眉毛ややけに濃かったり、太くて主張が激しくなってしまうという人も。

眉毛のナチュラルな書き方

眉毛の描き方が分からないとか、うまくきれいに書けないなどといった悩みがある人も多いですよね。そこでここでは眉毛のナチュラルな書き方についてみてきましょう。

1、眉毛の無駄な毛をカットするときは、眉毛を描いた状態でカットしましょう。素の状態の眉毛でカットしてしまうと切らなくても良いところまでカットしてしまう可能性があります。眉毛が薄くなったりする原因になりますので注意しましょう。

2、眉毛の毛並みを整えて眉山から眉尻までを描きます。その時、黒目の外側から目尻の真上をめがけて描くとバランスが良くなります。

3、眉山から眉尻は斜めに書き、眉尻に向けて細めに仕上げましょう。

4、眉毛の上と下のアウトラインをパウダーなどで書き、太さを決めます。

5、最後に眉毛の空いているところを埋め、眉頭に向けてぼかし、きれいなアーチになるように調整して完成です。

一概に眉毛の書き方を固定できるものではないので、顔形やパーツの大きさによって個人差があるので、バランスよく書けるように練習しましょう♪

アイブロウの選び方と種類

アイブロウの選び方と種類について調べましたのでご紹介します♪

アイブロウの選び方

カラー

眉毛のカラーは主にブラウンやブラック系ですが、微妙な色の違いでメーカーごとに種類が豊富にあります。アイブロウのカラーの選び方の基本的な基準としては、髪の毛の色と眉毛の色を合わせるということです。

髪の毛の色と眉毛の色が違うと違和感がありますし、バランスが悪く感じられます。なので、アイブロウを選ぶときには髪の色に近いものを選びましょう。

濃さや明るさ

アイブロウには微妙なグラデーションが叶うようなものや、明るさをカラーを混ぜることによって自然に近くできるようなものがあります。

髪の色に合うような濃さやカラーに近づけたりすることが練習することでできるので、パウダータイプの多色入っているようなアイブロウを選ぶと使い方が広がります。

使いやすさ

人それぞれメイクの仕方が違いますが、自分が使いやすいようなパッケージのものを選びましょう。ペンシルタイプのものであれが単色が多いものの初心者でも持ちやすく描きやすいですし、パウダータイプのパレットのようなアイブロウであればグラデーションを付けるようにブラシでぼかす工夫などもできます。

どのようなタイプが手に取りやすいのかというのも選ぶポイントです。

アイブロウの種類

アイブロウにはいくつかタイプがあります。タイプによって特徴があり、使い方や使用感が違います。そこでここではタイプ別にご紹介します。

ペンシルタイプ

ペンシルタイプのアイブロウは、ペンタイプなので持ちやすく描きやすいので、メイク初心者にも使いやすいものです。細い鉛筆のようなペン先で細かい眉毛を付け足すように描けます。

パウダータイプ

パウダータイプは、アイシャドウのようにパレットに何色かアイブロウがプレスされたもので。細い小さめのブラシで描くのがほとんどです。パウダーなので眉毛にのせたときにふんわりとした印象に仕上がります。

複数の色が入っているので、グラデーションにしたり、色を混ぜて濃さを調節することができます。ナチュラルな印象に仕上げたい人におすすめ。

リキッドタイプ

リキッドタイプは、リキッドのアイライナーのようなパッケージで、細い線を描くのが得意なものです。眉毛のような細い線が描けるので、眉毛が薄い人やまばらな人におすすめ。

マスカラタイプ

マスカラタイプは、まつ毛に使うマスカラのようなスクリューブラシが付いたアイブロウ。眉毛の色を変えることができたり、落ちにくいので、スポーツをしている人や汗をかきやすい人におすすめ。

ティントタイプ

ティントというとリップティントを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、アイブロウでもティント処方のものがあります。ティントは肌に色を染めるものなので、その時だけでなく1週間ほど長持ちするものがほとんどです。

毎日メイクするのに時間がかかる人や、時短したい人におすすめ。

おすすめのアイブロウ9選

色々なタイプのアイブロウがありますよね。ここでは様々なタイプのおすすめのアイブロウをご紹介します。

セザンヌ 超細芯アイブロウ

芯が超極細で、眉毛を一本一本描くことができます。スルスルとかけるので、眉毛の少ない人でもきれいに描けますよ。カラーは3色ありますので、髪の色や眉毛の色に合わせて選びましょう。

ウォータープルーフで汗や水分に強く、長時間落ちることがないのも良いですね。プチプラなのも◎。

ケイト アイブロウペンシルA

このアイブロウは、ペンシルタイプのアイブロウで、1.5mmという細いペンシルが細かで繊細な眉毛を自在に描けます。芯は固めで、しっかりと肌に密着し、描きやすいのが特徴。

色も落ちにくいので長時間お直しがいらないのも魅力です。カラーラインナップも豊富で、7色あり自分の髪の色と合わせられるのもメリットです。初心者でも使いやすいのでおすすめです。

ケイト デザイニングアイブロウ3D

毛糸のアイブロウは、3色が一つのパレットに入っているアイブロウです。眉毛のカラーの濃淡をつけられたり、グラデーションをつけられたりと、使い方は多様です。

パウダータイプなので、立体的な眉毛に変身できます。また、アイブロウのほかにもノーズシャドウとしても使えるのも魅力的です。

エクセル スタイリングパウダーアイブロウ

4色パレットにプレスされているアイブロウです。パウダータイプのアイブロウなので、ブラシでふんわりと色着くタイプです。カラーを濃くのせたいときには重ねつけしたり、明るい色と混ぜて濃さを調節して、髪の色にちかづけることも簡単です。

アイブロウ以外にもノーズシャドウにも使えるのも◎。カラーは3色あるので、自分好みのニュアンスカラーを見つけましょう。

セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダー

商品名にもある通り、ノーズシャドウにも使えるパウダータイプのアイブロウです。ふんわりとパウダーを載せることができるので色の濃淡をつけられるところもポイントです。

皮脂吸着パウダーなので落ちにくく長時間色持ちをキープできます。付属の専用ブラシ付きなので使いやすさも抜群です。全部で3色あり、プチプラなのでお試しでも価値ありです・

メディア リキッドアイブロウAA

リキッドのアイブロウは難しそうと感じる人も多いかもしれませんね。けれどもこのリキッドアイブロウは、初心者でも使いやすいリキッドタイプのアイブロウで、自然な眉毛を描けます。

メイク後は長時間落ちないので、キープ力も抜群です。ペンシルのように使えるので、初めてリキッドタイプのアイブロウを使うという人におすすめ。色は2色あり、プチプラなので試してみてはいかがでしょうか。

ケイト 3D アイブロウカラー

マスカラタイプのアイブロウです。小さめのスクリューブラシが細かな眉毛を描くのに使いやすいです。長時間キープできるので化粧直しがいらないのも良いです。

汗や皮脂といった水分にも強いタイプで、お湯で落とすことができるのも魅力的♡からは全部で4色あるので是非自分色を見つけてみてはいかがでしょうか。

インテグレード ニュアンスアイブローマスカラ

マスカラタイプのアイブロウです。着け心地はマスカラのベタっとした感じがなく、パウダーに近い軽いつけ心地です。

自然な眉毛になるのでふんわりと優しい印象の眉毛にしたい人におすすめです。カラーは全部で5色あります。

キスミー ヘビーローテーションカラーリングアイブローR

アイブロウの液体が眉をしっかりとコーティングしさらりとした質感になる人気の高い眉マスカラ。速乾性が高いので使いやすいという口コミや、ナチュラルな眉毛になるということで人気が高いアイブロウです。

全部で8色カラー展開があるので自眉毛と髪の色に合ったものを見つけられますよ♪

まとめ

顔のパーツの中でも眉毛の印象は大きいのですよね。顔形やその他のパーツとバランスのとれたキレイな眉毛であれば印象も良くなります。是非、自分が使いやすいアイブロウを見つけて、自分に合った眉毛を描く練習をしてみましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

毎日の生活が楽しく明るくなるような記事をアップしています!どこか洗練されたおしゃれでわくわくするような生活が送れるように、ゆったりとした気持ちで生活したいと思っています。楽しい情報を吸収しつつ、みなさんにお届けできたらうれしいです♪