コスメデコルテのこの春の新作をチェック♡

皆さま、こんにちは。本日は4月に発売されたばかりのコスメデコルテの新作をご紹介します。1つ目は人気のハイライター「ディップイングロウ」がパワーアップしたアイテム「ディップイン グロウ クリームハイライター」です。より保湿力がアップし、2色展開されています。もう1つが人気のAQシリーズから首用のクリームが登場です。年齢が出やすい首元をしっかりとケアすることができるクリームです。本日はこちらをチェックしていきましょう。

ディップイン グロウ クリームハイライター

コスメデコルテで人気の「ディップイン グロウ」はマルチに使うことができるハイライターとして、2018年に登場してから注目を集めていました。リキッドでもパウダーでもどのようなファンデーションにもマッチするマルチユースなハイライターです。その使用感の心地よさとスキンケア直後のような潤いのあるツヤ感を演出できるとあって、多くのファンを魅了してきたアイテムです。

そんな人気のアイテムがこの春、パワーアップして新登場しています。カラー展開も2色となり、より使いやすく生まれ変わりました。保湿効果の高いオーガニックムルムルバターが新しく配合されており、より潤いとつけたての美しい仕上がりが長時間続くようになっています。乾燥が気になる部分に保湿ケアとしてお使いいただくこともできます。肌の温度でとろけるように広がる、スムーズなテクスチャーも特徴的です。

01パールデューに加えて、ハイライト効果&血色感を同時に叶えてくれる02ムーンライトベージュも追加されています。新色となる02番は暖かな温度感のある輝きによって、肌馴染みが良くなっています。

これまでと同じようにしっとりと吸い付くようなフィット感はそのままにパワーアップ。ポーチに入れて持ち運びしやすいコンパクトなサイズ感も◎。頬の高い位置であったり、鼻筋、唇の山などに塗ることで、立体感のある表情に仕上げることができます。化粧直しの際にお使いいただくことで、ツヤめきがアップし、より女性らしい印象に。

AQ コンセントレイト ネッククリーム

こちらも「ディップイン グロウ クリームハイライター」と同日、4月16日に発売されたばかりのコスメデコルテの新作アイテム。コスメデコルテの最新スキンケアは「首元」にフォーカスを当て、クリームがラインナップされています。乾燥などのダメージを受けやすい環境でありながら、首の皮膚は顔より薄く、ターンオーバーが遅いということに着目。しなやかな印象の首元に導いてくれるスキンケアアイテムを提案しています。

潤いに満ちた肌へ整えてくれるセイタカミロバラン果実エキスであったり、ポリフェノールをたっぷり含んだムラサキシキブ果実エキスなどをクリームに配合。角層のすみずみまで潤いでしっかりと満たして乾燥をケアしてくれます。またアブソリュートステロールを配合することで、肌に触れた瞬間体温でとろけるような心地良いテクスチャーも魅力的です。

使えば使うほど、キメのひとつひとつがふっくらとして凛とした印象になることができるクリームです。コンセントレイトネックマッサージャーによってマッサージをするように馴染ませればより高い効果を実感しやすくなります。月下美人をアクセントとした、心安らぐような香りも嬉しいポイントです。

インスタグラムでコスメデコルテは人気です!

出典:Instagram

インスタグラムでコスメデコルテAQのブラッシュがご紹介されていました。ふわっと柔らかく発色し、毎日使うのが楽しみになりそうなチークです。ツヤ感も宿り、顔色がぱっと明るくなるようなチーク。SNSでバズっているブラッシュですので、ツイッターやインスタグラムで見て購入に走ったという方もいらっしゃるようです。洗練された見た目はもちろん、持ち運びやすいサイズ感も◎。デパコスのブラッシュの中でも特に人気が高いのがコスぺデコルテAQのものです。チーク選びでお悩みの方はぜひ、こちらをご検討なさってみてください。

おわりに

本日はコスメデコルテから4月に発売されたばかりの新作アイテムを2点ご紹介しました。コスメデコルテの新作として登場「ディップイン グロウ クリームハイライター」と「AQ コンセントレイト ネッククリーム」です。ハイライターは必需品ですので、コスメデコルテのものをまだお試しになったことがないという方はぜひ、お試しください。そのテクスチャーやツヤ感にきっと驚くはずです。

そしてネックケアをすることができるクリームももちろんおすすめです。お顔はしっかりとケアできていても、なかなか首までケアができていなかったという方はネッククリームでぜひ、首元も優しくケアしてあげてくださいね。年齢を感じやすいパーツですので、より念入りなケアがおすすめです。本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。