ダンサーから美女へ劇的な変化を遂げたKABAちゃん!

 

かつて小室ファミリーのダンサーとして活躍していたKABAちゃんですが、現在はとても美しい女性へ変貌を遂げています。

KABAちゃんの現在の姿に至るまで、様々なことがありました。

カウミングアウトから整形、そして性適合手術を受けています。

KABAちゃんの生まれ変わった美しい姿とそれまでの道をご紹介します。

KABAちゃんの道のり

 

 

引用元:https://talent.thetv.jp/person/0000142730/

男性として生まれましたが、2016年に性別適合手術を受け、現在は戸籍上でも女性になっています。

そんなKABAちゃんは学生時代に夢中になったダンスの道を極めて、小室ファミリーのdosのダンサーとしてデビューします。

自分自身が「おネエ」であることは隠していましたが、バラエティ番組でカミングアウトしました。

これがきっかけとなり、KABAちゃんの人気は急上昇!多くのバラエティ番組で活躍しています。

振付師となっていたKABAちゃんにとっておネエでいることで自分に正直にいられるようになったんですね。

その後はより女性らしくなるために、整形手術を何度も受けています。

その度に美しくなっていくのですが、KABAちゃん自身の目標とする容姿にはまだなれていないそうなので、今後も理想に向かって手術をしていくと話しています。

今までにかかった整形総額は1000万円!!以上だそう。KABAちゃんはただの美しくなるための整形ではなく本来の自分の姿になるための手術だったのかも知れませんね。

2016年には性別適合手術を受け、戸籍上でも女性になったKABAちゃん。

お顔だけではなく体も女性になり本来のKABAちゃんの姿になっているのかも知れませんね。

現在もタレントとして活躍しているほか、LGBTの知識を広めるために講演活動なども行っているそうです。

KABAちゃんの近況はインスタグラムから

美容クリニックへも定期的に通っているようで、お肌のメンテナンスはさすがですね。

女子となったKABAちゃんは追求を怠る子がないんですね!!

どんどん綺麗になっていくKABAちゃんの美容法はどんな物なのでしょうね。

View this post on Instagram

数か月ぶりの湘南美容外科新宿院でメンテナンス〜色んなところに注意をしながらの施術でした〜西川先生オススメのケミカルピーリング、ピコトーニング、ベビースキン白玉リフティング、、そして、藤瀬先生に眉間と顎(梅干部分)にボトックスで老のもとを退治していただきました〜彦星様に出逢えますよーに❣️笑、 #湘南美容外科 #新宿本院 @sbc_shinjukuskin #西川先生のオススメメニュー #ケミカルピーリング #ピコトーニング #ベビースキン白玉リフティング #ボトックス #眉間と顎 #あとは彦星様に出会うこと #笑 #七夕 #pr

A post shared by KABA.ちゃん🇯🇵 (@kabachan_official) on

KABAちゃんは美肌へのケアを入念に行っているようですね。

クリニック級のスキンケアはこちらでもできるのでご紹介します!

話題の「時計遺伝美容液」は忙しい人にこそ効果を発揮してくれる美容液なんです。

朝でも夜でも効果を発揮する魔法のような美容液なんですよ!

おわりに

ダンサーとして活躍していたKABAちゃんですが、本来の自分の姿になりますます魅力的になっていますね。

美しなっただけではなく、KABAちゃんと同じ悩みを持つ人への講演会を開いたり精力的に活動されています。

生まれ変わったKABAちゃんの今後の活躍が楽しみですね。