肌がキレイになると人生が変わる!↓




コンデンスリッチ豊胸とは?特徴や使用するマシンについて解説!

豊胸手術には色々な種類があるので、どれが良いのか迷ってしまうことはありませんか?今回は、おすすめの脂肪注入手術であるコンデンスリッチ豊胸についてご紹介します。コンデンスリッチ豊胸ならではの特徴や使用するマシンについてみていきましょう。通常の脂肪注入との違いも解説していきます。

コンデンスリッチ豊胸とは

コンデンスリッチ豊胸は自分の体から採取した脂肪をバストに注入する手術です。脂肪を遠心分離にかけて不純物を除去し、きれいな脂肪だけを注入するため胸への生着率が高いという特徴があります。

すべての体型の人に適応しており、痩せ型の人でも手術は可能です。自身の脂肪を注入しているため触感は自然でまったく違和感を感じないでしょう。

コンデンスリッチ豊胸の特徴

コンデンスリッチ豊胸には3つの特徴があります。それぞれの特徴について詳しくみていきましょう。

・生着率が高い

最大の特徴は生着率の高さです。不純物を除去した脂肪を濃縮しているので従来の脂肪注入豊胸よりも密度の高い細胞を注入でき、生着率の高さにつながります。生着率は80%以上ともいわれています。

・採取した脂肪は外気に触れない

採取した脂肪はバストに注入するまで外気に触れることがありません。シリンジと呼ばれる専用の医療機器を用いて無菌状態で注入できるため、とても安全です。

・体への負担が少ない

体への負担が少ない点も特徴のひとつです。良質な脂肪を抽出できるので、採取する脂肪の量は少なくて済みます。手術時間も短いため体への負担は最小限に抑えられるでしょう。

施術で使うマシンについて

手術では遠心分離機を使用します。採取した脂肪が生着しやすいように濃縮した脂肪を作り、不純物を分離する働きがマシンにはあります。脂肪を入れてスイッチを押すと回転が始まり自動で不純物を除去してくれるためマシンの使い方はシンプルです。

濃縮した脂肪はコンデンスリッチファットと呼ばれています。マシンはアメリカのFDAから承認を得ている医療機器なので安心して利用できるでしょう。

コンデンスリッチファットはマシンに付属しているシリンジとフィルターで脂肪と不純物を分離しています。フィルターはウェイトフィルターと呼ばれていて、健全な脂肪とオイルをわける役割があります。

コンデンスリッチ豊胸とその他の脂肪注入の違い

コンデンスリッチ豊胸はその他の脂肪注入とは違います。どのような違いがあるのかみていきましょう。

・通常の脂肪注入との違い

普通の脂肪注入は採取した脂肪をそのまま胸に注入するため脂肪壊死やしこり、石灰化が生じる可能性があります。不純物を除去していないことが原因です。脂肪として定着するのは注入した量の40%程度であり、持続効果は短いといえるでしょう。

一方コンデンスリッチ豊胸は脂肪を濃縮して不純物を取り除いたコンデンスリッチファットを胸に注入するので、脂肪壊死や石灰化の可能性はほとんどありません。注入した脂肪の80%が定着するため持続効果は長いです。

・脂肪幹細胞注入との違い

脂肪幹細胞注入という施術もありますが、コンデンスリッチ豊胸には及びません。脂肪幹細胞注入は定着率が80%と高いものの、採取した脂肪から幹細胞を抽出しなければならないため注入できる量が少ないのです。

1000ccを採取した場合に注入できる量は500ccで、そのうち定着する量は400ccです。一方のコンデンスリッチ豊胸は1000cc採取した場合約650ccを注入でき、約520ccが定着します。脂肪幹細胞注入よりも採取した脂肪を無駄にすることなく注入できるのことがわかります。

ダウンタイムはどれくらい?

手術にかかる時間は約2時間半です。普通の脂肪注入は約2時間、脂肪幹細胞注入は約6時間かかるので一番効率よく脂肪を注入できるといえます。

ダウンタイムも他の施術に比べると短いです。脂肪吸引をした場所に内出血や腫れが生じますが、1週間程度で引くでしょう。早めに内出血や腫れが引くようにガードルを着用することがあります。ガードルを着用するので入浴はできないものの、布で体を拭くことは可能です。

術後は筋肉痛のような痛みが1週間ほどあり、徐々に引いていきます。痛みがある間は激しい運動を控えましょう。

豊胸は体に負担がかからない方法が一番!

コンデンスリッチ豊胸は医療機器を使用して脂肪を濃縮し、不純物を取り除いた上でバストに濃縮された脂肪を注入するものです。従来の脂肪注入や脂肪幹細胞注入よりも脂肪が定着しやすく、体への負担が少ないのが最大のメリットでしょう。

ダウンタイムも他の施術より短いので、手術の翌日から学校や会社へ行くことができます。1週間程度は内出血や腫れの様子を見つつ過ごしてくださいね。

豊胸手術は体に負担がかからない方法が一番です。豊胸手術を検討する場合は脂肪壊死やしこりが生じる可能性が少なく、手術時間も短いコンデンスリッチ豊胸を選択してはいかがでしょうか。

肌がキレイになると人生が変わる!↓
iOSアプリダウンロードはこちらから↓

ABOUTこの記事をかいた人

石油系界面活性剤や合成防腐剤が入っていない化粧品を選ぶように意識しています。「余計なものは塗らない」がモットーなので、スキンケアもシンプルに。ワセリンが大好きです。 肌本来の働きを維持できるよう、高い基礎化粧品に頼るのではなく質の高い睡眠・バランスのよい食事・適度な運動を心がけています。 健康なお肌と髪を保つためには美容に関する正しい知識を持つことが大切です。間違った情報に振り回されないように、正しい知識を身につけていきましょう。