【何が違うの?に答えます】コンシーラー&ファンデーション

ファンデーションとコンシーラーはどちらもベースメイクをつくりあげるのに必須なアイテムです。どちらも「肌を綺麗に見せる為」に使用する化粧品であることに変わりはないのですが、その違いは何なのか?

この記事ではその疑問に分かりやすくお答えします。それぞれの特徴種類使い方なども詳しくお伝えしてゆきますので、是非最後までご覧下さい!

ファンデーションとは

ファンデーションとは化粧品の一種でメイクの土台となる重要な存在です。下地をつけた後、顔全体に塗り、毛穴や色ムラ、薄いシミなどをカバー。肌表面を均等に整え、綺麗に見せてくれるアイテムです!ファンデーションの種類はパウダーやクリーム、リキッド、クッションなど様々なものがあり、マットな仕上がりやツヤ感のある仕上りなど、仕上げたい肌の質感も選べます。カラーバリエーションも多数用意されている事が多く、自分の肌に馴染むカラーを選ぶ事ができます。ただ、ファンデーションだけでは濃いシミや濃いクマまではカバーできないことがほとんどです。ファンデーションでそれらをカバーしようと何度も重ね塗りをしてしまうと、かなりの厚塗り感が出てしまい、不自然な仕上がりになってしまいます。

コンシーラーとは

コンシーラーは、気になるシミやニキビ跡、クマなどを隠す為に作られた部分的に使用する化粧品。ファンデーションは顔全体を均等に整えるのものなので、薄いシミはカバーできても明らかに肌の色より濃いシミやクマなどはどうしてもカバーしきれません。そこで役にたつのがコンシーラーなのです!ファンデーションよりも断然カバー力が強く、ピンポイントで気になる部分をしっかりとカバーしてくれるのが特徴です。コンシーラーもリキッドタイプやクリームタイプ、スティックタイプにペンシルタイプと色々なタイプがあり、隠したい対象によって使い分けると効果的です。

2つの違いは何となくお分かりいただけましたでしょうか?簡単にまとめると顔全体に塗るのがファンデーション 、気になる部分にピンポイントで使うのがコンシーラーです。

違いが分かった所で、次はファンデーションとコンシーラーの使用方法を見ていきましょう!

ファンデーションとコンシーラーの使用方法

ファンデーション+コンシーラーを使用する場合、ファンデーションの種類によって順番がかわってきます。パウダーファンデーションの場合は、コンシーラーは下地の後。パウダーファンデーションをつける前に使います。

下地コンシーラーファンデーション

の順です。

リキッドファンデーションやクリームファンデーションの場合は、ファンデーションの後。仕上げにフェイスパウダーを使っている人はパウダーの前にコンシーラーを使います。

下地リキッドorクリームファンデーションコンシーラー → フェイスパウダー

の順です。

とても重要なポイントなので、しっかりおさえておきましょう!

コンシーラーの使い方のポイントなのですが、顔に塗布した後、すぐに馴染ませるのではなく、少し時間を置いてから馴染ませるようにしてください。塗ってすぐに馴染ませてしまうと綺麗にカバーできません!馴染ませる時にはコンシーラー用の筆を使うのがおすすめです!綺麗になじんでくれますよ。

気になる部分にコンシーラーを塗布し、少し時間を置いてから筆で馴染ませ、パウダーファンデーションの場合はその上から抑えるようにファンデーションを重ねます。リッキッドorクリームファンデーションの場合は馴染ませた後、フェイスパウダーで仕上げて下さい。

おすすめのファンデーション&コンシーラー

【⠀おすすめファンデーション⠀】

NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション

高いカバー力ナチュラルなツヤ感の両方を叶えてくれる最強ファンデ!美的でベストコスメ1位に選ばれたこともあり、発売当初は人気すぎて全店で完売し、テスターまで無いという事件。乾燥や紫外線などの外部刺激からお肌を守り、仕上がりの美しさがそのまま長時間持続します!肌の水分保持をサポートする成分や保湿成分も豊富に配合されている為、自然なつやをもたらし、ハリのある輝き放つお肌に仕上がります。クッションファンデはとにかく楽なのも魅力のひとつ!ぽんぽんするだけでいいので手も汚れません!クッションの場合もリキッドやクリームファンデと同様コンシーラーはファンデーションの後に使って下さい。

【⠀おすすめコンシーラー⠀】

ベアミネラル ベアプロ フルカバレッジ コンシーラー

抜群のカバー力と持続力!柔らかい感触で肌によく馴染み、付けたての綺麗な仕上がりを16時間キープ!※16時間化粧もちデータ取得

肌に優しい植物エキスやミネラル、ボタニカル成分をバランスよく配合。コンシーラーには珍しい5色のカラーバリエーション!このコンシーラーのカバー力は本当にぴかいちです!!目立ったシミも綺麗にカバーしてくれますよ。

まとめ

ファンデーションとコンシーラーについてお話させていただきました。2つの違いやそれぞれの役割はご理解いただけましたでしょうか??どちらもメイクには欠かせない存在であり需要も高いので、どんどん新製品も登場していますよね!気になるものが出てくると試さずにはいられない私は常に10種類位のファンデーションとコンシーラーが棚にストックされています。(笑)

メイクはベースが命です!ファンデーションとコンシーラーを上手に使いこなすことができたなら、明るく綺麗な肌は5分で叶います。

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓