ズルズル不倫を終了したい!不倫相手としっかり距離を置く方法とは

たまたま好きになった相手が結婚していただけの事ですが、そのまま不倫関係を続けていても一般的にはその先は望ないことが少なくありません。普通のカップルと違う点は、好きなまま別れを決断せざるを得ない所で、そんな心の葛藤から何度も別れを決意しても、好きだからと結局はズルズルと不倫関係から続け抜け出せないという人が多くいます。今度こそは相手と距離を置き、不倫関係を終了したいという人にその方法をご紹介します。

連絡を絶つ

そもそも相手を嫌いになって別れを決断するわけではないので、相手から好意を向けられれば決断が揺らいでしまうのも仕方がありません。まずは、どれだけ自分から距離を取ることが出来るかが重要なポイントとも言えます。

相手の声や顔をみてしまうとせっかく決断しても揺らいでしまう可能性もあるので、連絡をとるのは止める、誘われても断るといった方法で距離をとりましょう。

そうすることでお互いに別れを予感させることが出来ますし、相手が察して別れを切り出してくる場合もあります。それも無理な場合は、思い切ってスマホを変えて新しい番号にしてしまうのも一つの手ですね。

相手を連想させるものは捨てる選択も

自分の決断を確かなものとするためにも、決断が揺らいでしまうものから距離を取ることが必要なのです。

相手の声や顔はもちろん、思い出してしまう思い出のものや場所といったものから距離をとりましょう。思い出のものなら捨ててしまうのが一番手っ取り早いですね。

旅行や引っ越しで新しい環境に身をおく

どうしても思い出して別れを決断しても前の関係に戻ってしまう場合もあるので、物理的に会いに行けない距離に身をおくのも一つの手です。長期旅行に出かけ、非日常な環境に身を置くことで相手の事を思い出す時間も少なくなるでしょう。

長期旅行が無理な場合は、習い事を始めたり、趣味を増やしてとにかく新しいことに挑戦して新しい環境に身をおくといいでしょう。プライベートな時間を新しい予定で全て埋めて忙しくする方法や、引っ越しをして新たな環境に引っ越すという方法もあります。

とにかく別れを決断したら、忘れられなくてもすぐに会いにいけないように物理的な距離や方法をとることも必要です。