【男の心理】性欲の弱い男に隠された心理とは

「性欲が弱いせいか、付き合ってからというもの全くセックスに誘ってくれない」と、悩んでいませんか?

おそらく、元々性欲が弱いのではなく、他のことが原因となって一時的に低下してしまっているのかも。

一体なにがきっかけとなっているのか。今回は、そんな性欲の弱い男性の心理についてご紹介していきます!

気持ち的に疲れている

最近セックスしてくれない理由のひとつとして、気持ち的に余裕がなく、セックスしたいという気持ちを持てていないからという原因があげられます。

仕事上での人付き合いやコロナで自分の好きなことを思う存分楽しめないことによるストレスなど、気持ち的に疲れてしまう理由もさまざま。

そんな気持ちに余裕がないがために、性欲までもが失せてしまっているのかもしれません。

彼女とのセックスに魅力を感じなくなった

あなたとのセックスに魅力を感じられなくなったというのも、彼の性欲がなくなってしまった原因のひとつとして考えられます。

  • いつもワンパターン
  • いつも受け身になってしまっている
  • 恥じらいが一切ない

以上のような傾向がみられる場合、男性としてはいくら大好きな彼女とはいえ、セックスに対しては魅力を感じられなくなるもの。

変化のないワンパターンなセックスには、特に気をつけたいところですね。

他に好きな人ができた

あまり考えたくないでしょうが、他に好きな人ができて性欲があなたに向いていないという可能性もあり得ます。

最近、日常の中で怪しい言動等はありませんでしたか?

スマホを触られるのをやたら拒んだり、前よりも扱いが雑になってきた場合は、他に好きな人ができた可能性ありです。

まとめ:強引にセックスに誘うのはNG

なかなかセックスに誘ってくれないのは、性欲が弱いというよりかは、他の要因がきっかけとなっている可能性が高いです。

今回ご紹介したように、気持ち的に疲れていたりセックスに魅力を感じられなくなったり…。

いずれにせよ、強引にセックスに誘うのは避けるべきでしょう。一時的なものであれば、彼のペースに合わせてあげるのが賢明です。