事実無根なのにも関わらず彼氏に浮気を疑われた6選Part1

男性は征服欲や独占欲が非常強い生き物です。女性ももちろん嫉妬などはするでしょうし、独占欲はありますが、男性の場合はそれが女性を上回っています。そんな男性はちょっとした彼女の行動に対して、より深く考えてしまい、事実無根でも浮気を疑ってしまいます。そこでここでは事実無根なのにも関わらず彼氏に浮気を疑われた6選Part1などの情報を見ていきます。

初めて見るアクセサリーや服を見た時

男性は自分の彼女が見知らぬアクセサリーや見たことがない服を見ると、浮気を疑ったりします。どちらにしても「他の誰かに買ってもらったのか」と考えてしまうのです。

もちろん、そう疑った場合、彼女を問い詰めます。特にアクセサリーは男性に買ってもらう可能性が高いものですので、釈明しても中々信用しません。また、服などもいつも趣味と違っていたりすると、別の男の趣味なのではないかと疑います。

そのため、新しいアクセサリーや服を身に着けていく場合は先手をうって「〇〇で買ったけど見て欲しいから着けてきた、似合うかな?」と言われる前に自分から言ってしましょう。感想を聞くことでも「他の男性に買ってもらったもの」の批評を求めないだろうと安心するものです。

ダイエットをしたりメイクが変わってキレイになった

女性は常に美を求めるもの。もちろん、ダイエットをしてみたりメイクを変えてみるのは普通のことと言えます。しかし、彼氏はそれと同じ考えは持ちません。男性はそういう彼女を見て、他の男に良く思われたいからではないかと勘違いします。

女性の多くは彼にもっと愛されるためと言う側面でも自分磨きをするので、男性にはハッキリとそう伝えましょう。

一緒に観ていない映画の話をすること

レンタルDVDや動画配信であれば構いませんが、上映中の映画を彼女が観に行ったと聞けば彼氏は勘繰るものです。映画はあまり1人で観るものではありませんし、特に女性は1人で映画館に行くのは珍しいことです。

そうなれば「誰かと一緒に行ったんだろう」と彼氏は考えますし、当然男性の存在を疑います。疑われないためにも映画館で映画を観たことは黙っていた方が良いでしょう。

Twitterでは不在票にシュウウエムラとあったため浮気を疑われたという方もいました笑