年下男子が出しているラブサインを見逃しているかも!

世の中には女性が思っているよりもはるかに多くの「年上女性好き」の男性が存在しています。女性もある程度の年齢になると、年上は既婚者ばかりで、同年代は競争率が激しいために、年下も恋人のターゲットに入れておかなくてはなりません。しかし、年上のあなたは年下に恋をして引かれてしまうのを恐れているのではないでしょうか。ですが、実は多くの年下男性があなたを狙っています。そこでここでは年下男子が出しているラブサインを見逃しているかも!という情報を見ていくことにします。

年上好きを頻繁にアピール

何か事あるごとに「年上好き」を公言する男性は常に好きのサインを出していると言えます。特にあなたが目の前にいる時ほど強調する場合は完全に脈ありと見ていいでしょう。

また、「これまで付き合ってきた女性は年上ばかり」と言った体験談を披露する場合も同じく好きのサインを出していると考えられます。

すぐに甘えてくる

何かと甘えてくる年下男性は好きのサインを出していると見ていいでしょう。何かと相談したり、悩みを打ち明けたり、更に酒席などで隣席をとってベタベタしてくるのも甘えという好きのサインです。

話し方や仕草に母性本能がくすぐられるようなら、間違いなく年下男性は好きとサインを送ってきているといえるでしょう。

やたらと背伸びをしてくる

あなたの前でだけ、やたらと背伸びをして大人っぽい振りや話をするのは、年下男性の好きのサインです。自分だって男だということや、「年下なのにシッカリしている」と思われたいなど様々な理由で背伸びをします。

年下男性は年上女性に相手にされないのではないかと心配しているので、同等に見られようと必死になっているのです。

女性経験が豊富だという話をする

年下男性が年上女性に好きのサインを送る場合、女性経験が豊富だとアピールしてきます。「年下でも女扱いは上手い」ということを遠まわしに言いたいわけです。

本当に経験豊富な場合は自分から言わないので、大抵は嘘ですがそれだけ必死に好きのサインを送っているのです。そもそも訊いてもないのにそんな話をし出すのは、それだけ必死にあなたと釣り合うこと、引けを取らないことをアピールしているのです。