別れにつながる!嫉妬している男性が見せるサインとは?

嫉妬は恋愛のスパイスとも言いますね。適度な嫉妬は恋愛に刺激をもたらしてくれる場合もありますが、それが過剰になるとケンカになったり、最悪の場合はこじれて別れることにもなり兼ねません。そこでここでは男性が見せる嫉妬しているサインについて見ていきます。

「見た目の診断、美容法の購入」を1分でできるアプリ。あなたに合った美容法を提案、そのまま注文。外出せずおうちでプロの美容法や人気コスメを楽しめます!

自分のことを好きか執拗にきいてくる

男性が嫉妬するのは、「自分に自信がない」というところからもきています。そのため、男性が嫉妬した場合には自分のことを好きかどうかと執拗にきいてくるようになります。

軽く受け止めて真剣に返事をしないと嫉妬の念が強まってしまうので、シッカリと大好きであると伝えましょう。

急に無言になってしまう

それまで不通に楽しく会話をしていたにも関わらず、急に彼氏が無言になったり、黙りこんでしまう場合は、何かで嫉妬してしまった可能性があります。

こうした時には、会話の前後などをシッカリ思い出して誤解を解いていくようにしましょう。

急に強引になる

嫉妬している男性は、TPOに関係なく強引になってきます。例えば急に強く抱きしめたり、急にキスをしてきたりします。こうした場合は、嫉妬の気持ちや自分の「好き」という気持ちを伝えようという思いでするのですが、ちゃんとそれを受け止めてくれるかを試している部分もあります。

こうした時、下手に拒否したりすると話しが余計にこじれてしまうので、出来る限り受け入れてあげるようにしましょう。

束縛がひどくなる

交際していれば束縛は当然お互いにあるものです。ですが、通常のレベルを超えて急に束縛がひどくなったり、厳しくなった場合には彼は何かを疑って嫉妬しているはずですので、その原因を探っていきましょう。

束縛がひどくなった直前の言動を思い出して、思い当たることがあれば訂正してください。そうしないと、束縛はどんどんひどくなっていき、お互いのためになりません。

話題を強引に切り替えようとする

男性が話題を突然無理に変えようとする場合は、何か嫉妬してしまうような話をしてしまった可能性があります。もし、あなたが他の男性の話しや、他の男性を褒めてしまったりしていれば彼はケンカになる前に話題を変えたいと考えるものです。

そんな彼の信号に気付かずに同じ話を続けようとしたり、「自分の話を聞いてくれない」と怒ったりすると完全にケンカになってしまうので、素早く察知して男性が変えた話題に乗ってあげましょう。

 

 

「見た目の診断、美容法の購入」を1分でできるアプリ。あなたに合った美容法を提案、そのまま注文。外出せずおうちでプロの美容法や人気コスメを楽しめます!