男が喜ぶセックス中の言葉責めフレーズ・4選

セックスの雰囲気を高めるには、「言葉責め」がとても効果的です。

お互い興奮し合えるほか、いつも変わりのないセックスによるマンネリ化を防ぐ効果も期待できます。

では、一体どのような言葉なら喜んでくれるのでしょう。今回は、男性が思わず興奮する言葉責めフレーズについてまとめていきます!

「どこ触って欲しい?」

男とはいえど、女性から責められて動じない男性は多くありません。

たまには、こちらからS気を出して「どこ触って欲しいの?」と恥ずかしい気持ちにさせてみるのもありなのではないでしょうか。

よほどSな彼氏でなければ、きっと強気な彼女に普段見せない自分を見せてくれるはず!

「濡れちゃってるよ」

男性も、興奮すれば先端から精子とは違った液体(がまん汁)が分泌されます。

そんな濡れた彼のモノをみて、「濡れちゃってるけど、興奮してるのー?」と煽り立ててみるのもいいですね。

上目遣いで、なおかつモノを優しく撫でながら言葉にすれば、より効果的です!

「早く挿れてほしい…」

興奮してることを感じさせるため、挿れてほしいことをせがんでみるのもあり!

男性というのは、案外女性からの積極的なスキンシップに弱い傾向にあります。

そんな彼の興奮を引き立てられるよう、「早く挿れて…」とおねだりしてみると、普段よりもちょっと深いセックスが楽しめそうですね♡

「ねぇダメ…♡」

セックス中は、彼の中では彼女に気持ちよくなって欲しい気持ちでいっぱいなはず。

無反応だったり、「痛い」と言われると気持ち的にも折れてしまいやすいんですよね。

「ねぇダメ…」「そこいい…♡」といった具合で、気持ちいいことを伝えてあげれば彼も喜んでくれるはずですよ!

まとめ:言葉責めで濃厚な夜を♡

言葉責めは、お互い興奮を高めるほか、マンネリ化を防ぐ効果も期待できます。

  • 「どこ触って欲しいの?」
  • 「濡れちゃってるよ」
  • 「早く挿れてほしい」
  • 「ねぇダメ…」

今回ご紹介したようなフレーズを参考に、お互いが興奮しあえる、2人だけの濃厚な甘い夜に仕上げてみてください♡