私が下手だから…?セックス中なかなかイッてくれないワケとは

彼がセックス中、なかなかイッてくれないことに悩んでいませんか?

自分に魅力がないのか、やり方が下手なのかと不安になる気持ち、よく分かります。

実際のところ、なかなかイッてくれないことに一体どのような原因が隠されているのでしょう。イクまでが遅い彼に悩む皆さんは、要チェックです!

自慰行為のしすぎ

彼がなかなかイッてくれないのは、自慰行為のしすぎが原因となっているのかもしれません。

あなたとセックスする前に自慰行為をしてしまうと、その分イクまでの時間が伸びてしまいます。

自慰行為をしすぎるあまり、刺激に慣れてイキにくくなってしまったというのも可能性としてはあり得ますね。

気持ちいいよりも負担の方が大きい

気持ちいいことには気持ちいいけど、それ以上に心身の負担が大きいことも考えられます。

  • 激しすぎて痛い
  • 足を伸ばしたいのに上に乗られて集中できない
  • 言葉責めが多くて集中できない

といったようなものが、セックス中の負担としてあげられます。

彼に負担がかかってないかどうか、今一度振り返ってみてください。

テクニック不足

単純に、皆さんのテクニック不足が原因となっていることも可能性としては十分あり得ます。

いくら性欲の強い男性であっても、タイミングや強さが違えば、それなりにイキにくくなってしまうのは事実。

攻め方に関するテクニックというよりかは、男性が好むタイミングや強さに関する知識を事前に押さえておくといいかもしれません!

彼女のことを気にかけすぎている

「疲れてないか」「嫌じゃないか」といった、彼女への気遣いをかけすぎているあまり、気持ちいいことに集中できていないのかも。

興奮している最中でも彼女を気遣えるほど、愛情深く優しい男性なのでしょう。

何度も声をかけてくる場合は、「大丈夫だよ、気持ちいい?」と、自然と気持ちよさに意識を向けさせてみるとGoodです!

まとめ:まずは自分のテクの見直しから!

彼がなかなかイッてくれない原因として、以下の4つをご紹介しました。

  • 自慰行為のしすぎ
  • 負担の方が大きい
  • テクニック不足
  • 気にかけすぎている

彼とのセックスを振り返って、皆さんに原因がある場合は改善をしてみると、彼も満足してくれるはず!