それバレてます!「演技されてる」と感じる4つのポイントとは

彼に気を遣って演技をする女性も多いようですね。その演技、バレてるかもしれませんよ。

鈍感と言われる男性であっても、「演技かも?」と思うことは多々あります。

今回は、演技だとバレるポイントを4つご紹介していきます。「バレてるのかな…」と不安になった方は、要チェックです!

喘ぎ声に強弱がない

喘ぎ声が単調だと、相手が鈍感な男性であってもすぐにバレます。

「単調かどうかってあんまり分からないんじゃ?」と思う方もいるでしょう。

ただ、喘ぎ声が単調だと違和感があって案外すぐに気づいてしまうんですよね。

イッたあとすぐ動ける

基本的には、イッた後は脱力するものですが、イッたにも関わらずすぐに動けるのは演技以外の何ものでもありません。

知識や経験がある程度ある男性であれば、イッた後の行動だけでも気づかれるでしょう。

もしイク演技で彼の期待に応えたいのであれば、イッたあとの行動にも目を向けておくべきです。

イッたあと触れられても反応がない

女性がイッた後、通常であれば触れられるだけで刺激が強すぎるあまり、愛撫をも拒む傾向にあります。

そう、イッたあとは脱力するだけでなく、触れられることに抵抗を感じるのが基本ということ。

過度に敏感になった場所を触れても反応がないと、知識のある男性としては違和感でしかありません。

汗をかいていない

喘ぎ声は大きいし、強弱もみられるのに汗が出ていない、というのもよくみられるポイントです。

セックス中、特にイク時は体温が上がるため、自然と汗が分泌される傾向にあります。

経験人数が多い男性であれば、もしかしたら気づかれているかもしれませんね。

まとめ:演技をするなら上手に騙そう!

相手が経験豊富であろうがなかろうが、演技だとバレれば男性としても正直萎えます。

  • 喘ぎ声に強弱がない
  • イッたあとすぐ動ける
  • イッたあと触れられても反応がない
  • 汗をかいていない

演技かどうかは、以上のようなポイントを基準にしてみられることが多いです。

あくまで自然を意識して、お互い興奮を高められるよう上手に演技をするよう心がけておきましょう。