大好きな彼氏と共同作業!一緒に作ると楽しい料理3つ

自分か彼氏が1人暮らしの場合、「お家デート」は定番と言えます。ですが、お家デートも続けていれば「半同棲」のような形になっていき、家事は切っても切れないものになってきます。もちろん、料理も必須項目と考えていいでしょう。ですが、どうせ作るなら不公平感もなく楽しく作りたいもの。そこでここでは大好きな彼氏と共同作業!一緒に作ると楽しい料理3つ紹介していきます。

カレーライス

まずは多くの人が好きな上、男性から圧倒的支持があるカレーライス作ってみましょう。カレーライスと言えば料理の初歩中の初歩と言えますので、彼が万が一料理下手でも楽しく一緒に作ることが出来るでしょう。

特にカレーライスは「簡単な割には作業が多い」食べ物です。しかも、作業が多くてもその作業自体は初心者でも楽ですので、一緒に作るには正に定番といって差支えありません。料理が出来ない彼氏には野菜類の皮むきなどをお願いするといいでしょう。きっと楽しく作れて結果に大きな差異が出来ないとカレーライスがおススメです。

パエリア

一見難しそうなパエリアですが、基本的には「炊き込みご飯」を作ると思えば、それほど難しいとは言えません。また、専用の鍋がなくてもそこそこ大きいフランパンがあれば手軽に出来てしまいます。カレーライス同様、具材が多いことから彼氏に任せられる作業が沢山あるところも魅力ですね。

具材に関しては自分たちオリジナルで構わないので、食材選びにも楽しみがあります。水加減だけには注意しましょう。

手打ちうどん

蕎麦やラーメンは1から作るとなると、かなり難しく職人でなければ作ることは困難です。その点、手打ちうどんは「プロ並み」は無理でも、近いものは自分たちで作ることが可能です。うどんの麺は基本的に「薄力粉」、「水」、「塩」があれば出来るのでお手頃ですしかし、うどん打ちには力も必要ですので、麺は彼氏が、出汁や具材は自分がといった風に分担作業にすると楽しく作れます。

麺を作る際には時間がかかり、出来れば「足踏み」までして欲しいところですので、交代でやれば1人の負担も少ないはず。出来上がったうどんは、少々不格好でも1から自分たちで作ったという事実が感慨深くさせてくれます。具材にも2人で話し合って決めると楽しさ倍増ですね。

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨