女遊びをすることと彼女の存在は別という男性心理とは?

よく彼女と女遊びは別なんていうフレーズを聞いたことはありませんか。多くの男性が、浮気したり、違う女の子と遊びに行ったり、風俗に行くのに彼女とは別れないと言った話は非常に良く聞く話ですね。しかし女性からしてみるとそんな都合の良い話は中々納得いかないものです。そこでここでは女遊びをすることと彼女の存在は別という男性心理を見ていきます。

「見た目の診断、美容法の購入」を1分でできるアプリ。あなたに合った美容法を提案、そのまま注文。外出せずおうちでプロの美容法や人気コスメを楽しめます!

性欲と愛情は別物

多くの男性は性欲と愛情は別物と考えているところがあります。それは、どれだけ性欲が強くても、彼女にはその全てをぶつけることが出来ないためです。更に彼氏が様々なフェチや性癖をもっていたとしても彼女には明かせないことも理由の1つになっています。

そのため、男性は性欲=愛情ではないと考え、性欲を別の女性で満たそうとします。彼氏がどんなに女遊びをしていようと最後には性欲を解消することが目的ですので、食事に行っただけ、飲みに行っただけという言い訳は信じない方が良いでしょう。

もし、別の女の子と出かけて浮気をしなかったとしても、それは単に上手くいかなかっただけで自重したと言うことではないと考えていいでしょう。

風俗遊びは女遊びとは思っていない

風俗に行くのは、浮気か浮気ではないかということが良く話題にのぼります。女性にしてみれば完全にアウトでしょという気持ちですが、男性にとって風俗はお金を払って遊ぶ需要と供給の場でしかないのです。そこに「好き」、「愛情」などの感情は欠片も存在していないのだから浮気ではないというのが男性の論理なのです。

男性にとって風俗とは「お酒を飲みに行く感覚」と相違がありません。ですが、そういう男性に限って彼女が合コンやホストクラブに行くと本気で怒るものです。また、男性の友人や知人と会うことも許さないにも関わらず、自分は風俗OKでも彼女はNGというわけですね。

彼女は帰るところ

男性の多くは女遊びをすること自体、あまり悪いことだとは思っていません。女遊び後は多少の罪悪感はあるものの、すぐに忘れてしまいます。つまり、罪悪感があっても常に欲望が優先されると言うことですね。

彼女がいながら大した罪悪感も持たずにいつまでも女遊びを続ける男性は彼女のことを「帰るところ」と勝手に思っています。どれだけ浮気したとしても最後は彼女のところへ戻る、そう考えているのです。

女性にしてみると随分と身勝手な考え方と言えますね。

「見た目の診断、美容法の購入」を1分でできるアプリ。あなたに合った美容法を提案、そのまま注文。外出せずおうちでプロの美容法や人気コスメを楽しめます!