不倫をしている上に何股もかけている男性の特徴とは

不倫や浮気と一口に言っても、その関係性はかなり多岐に亘ります。そもそも不倫や浮気は決まったパートナーがいるにも関わらず行う行為です。つまり他者からの信頼を裏切る行為なわけです。そうした性質の男性には不倫や浮気相手が複数いたとしても何ら不思議ではないことです。そこでここでは不倫をしている上に何股もかけている男性の特徴とは等の情報を見ていくことにします。

スラスラとキザな口説き文句が出てくる

何股も出来る男性は、やはりモテるものです。そういう意味では、口説く文句がスラスラと出てくるような男性は要注意です。確かに、最高にキザな口説き文句を自分に言われれば舞い上がってしまうでしょう。

そうした男性は、交際後も優しい言葉や誉め言葉を多用してくれ幸せな気持ちにさせてくれるものです。話術にも非常に長けており、特別な存在と思わせてくれる魅力的な男性に見えることでしょう。

これまでも他の女性にも使っていた話術と言え、あなたにも同じように使っているだけです。こうした男性は浮気性であると見て間違いありません。

2人で過ごしてきた思い出の話などが出来ない

通常、交際してから少しでも経過すると、楽しかった思い出や、ケンカしたことなど、共有出来る思い出が沢山出来るはずです。もちろん、2人で会った時に「あれ楽しかったね」、「あんなことでケンカしたよね」と過去の出来事を話題にすることは決して少なくありません。

しかし、共有しているはずの出来事をなるべく話さないようにしている男性には要注意です。その理由はあなたと他の浮気相手女性との体験を混同してしまう可能性があるからです。こうした男性はあえて過去の話はしないので注意しましょう。

スケジュールや計画が綿密過ぎる

本命の彼女や妻がいるにも関わらず、不倫や浮気で何股もかけているような男性は、スケジュール管理や日々の計画などを完璧に整えています。スケジュールなどの管理をキチンとしておかないと、デートに遅れたり、忘れてドタキャンしてしまったりと大きな失敗するためです。

また、浮気している女性が複数人で多ければ多いほど、キチンと時間の管理が出来ていないと別れてしまう羽目にもなります。更に、自分のスケジュール管理だけではなく、それぞれの女性のスケジュールも管理します。これは違う女性といる際にバッティングしないためです。