マッチングアプリの【ヤリモク男】の特徴はこの4つ!

マッチングアプリの怖いところといったら、やっぱりヤリモクの男に捕まることですよね。

一見優しそうな相手や誠実そうな相手であってで も、実はヤリモクだった、なんてこともよくあること。

今回は、そんな分かりにくいヤリモクの男によくみられる、4つの特徴についてまとめていきます!

すぐに会おうとする

ヤリモクの男性にとって、最初のゴールは会うことにあります。

会ってやれればいいという考え方なので、最初のメッセージから会うことを迫ってくることもしばしば。

メッセージを重ねず、そこまで仲のいい関係になれていないにも関わらず会おうとしてくる男性は、ヤリモクの可能性が高いです!

恋愛事情についてあまり触れてこない

先述した通り、ヤリモクの男性にとっては、会ってやれればいいわけですから、あまり恋愛に関して質問してくることはありません。

真剣な男性であれば、あなたがどういうタイプなのかを知るために恋愛事情について聞いてくるのですが、それすらないようであれば赤信号です。

あまり恋愛に関して興味がなさそうであれば、疑いはかけておいた方がよさそうですね。

デートの時間が夜から

休日のデートであれば、昼過ぎから会う予定を立てるのが基本です。

ヤリモクの男性はそのまま雰囲気で持っていきたい、会ってすぐやりたいという思いがあるので、デートの時間を夜からにしたがるんですね。

ただ、平日の仕事終わりをあえて狙ってきて、自然さを装う強者もいるので、会うのは休日の日中からという条件で探りを入れてみるといいかも!

自分の話をしない

ヤリモクの男性にとって1番のリスクは、身元を特定されることです。

した後に面倒なことになることは避けたいがために、自分のことをあまり話さないこともよくあります。

質問をしても違う回答が返ってくる、やたら話が一方的と感じた場合は、もう少し会うのは先延ばしにした方がよいでしょう。

まとめ:会うのはメッセージを重ねてから!

ヤリモクであってもなくても、やはり会うのはメッセージを重ねてからにしておくのが賢明です。

  • すぐ会おうとする
  • 恋愛事情についてあまり聞いてこない
  • デートの時間が夜から
  • 自分の話をしない

以上のような傾向がみられたら、ヤリモクの可能性ありです。

自分の身を守るためにも、会うのはお互いをよく知ってからにしておいた方がいいですね!