長期戦恋愛を成功させる4つのポイント

長期戦恋愛は、彼が振り向いてくれるのを気長に待たなくてはいけないという、辛抱強さが求められるもの。

そんな長期戦恋愛で成功するためには、あるポイントを抑えておく必要があります。

いったいどんなポイントを抑えるべきなのか、今回はそんな長期戦恋愛を成功させる4つのポイントについてご紹介していきます!

長期戦恋愛って?

長期戦恋愛とは、その名の通り、長期的なスパンで相手との距離を縮め、交際まで発展させていくことを目的としたもの。

その期間は人それぞれですが、早くて4ヶ月、遅くて1年以上といったところでしょうか...?

対して、短期戦恋愛は、3ヶ月未満程度で恋を実らせていくというもの。どちらも良し悪しがありますが、どちらで攻めるかは人の好みなのでしょうね。

長期戦恋愛のメリット

長期戦恋愛を成功するポイントをみる前に、まずは長期戦恋愛のメリット・デメリットについて抑えておきましょう。

メリットとしては、以下の3つのメリットがあげられます。

  • お互いをよく知った上で付き合える
  • 付き合えた時の喜びが大きい
  • 無理のない関係を築きやすい

長期戦恋愛として、彼との交際を図っていきたいと考えている皆さんは、要チェックです!

お互いをよく知った上で付き合える

付き合うまでの期間、当然、短期戦恋愛に比べてお互いを知ることのできる機会というのが多くあります。

どんな人がタイプなのか、何が好きで何が嫌いなのか、どんな性格なのか、そんな彼のあらゆる情報をインプットできるのは、長期戦恋愛ならではのメリットとも言えます。

付き合ってから「なんか違うかも...」というミスマッチにもつながりにくいため、結婚に至りやすいのも長期戦恋愛ならではのメリットのひとつ。

付き合えたときの喜びが大きい

付き合うまで長い時間かけていくわけですから、その分付き合えたときの喜びが大きいのも、長期戦恋愛の魅力と言えます。

一度考えてみてほしいのですが、「毎日300円もらえる」「1年に一度10万円もらえる」どちらの方が喜べるでしょう。

国からの10万円の一律給付金が過去にありましたが、SNSの反応をみるに、おそらく後者の方が喜ばれるでしょう。

要するに、短期間で実現する恋よりも、長期間で実現した恋の方が喜ばれやすいということ。捉え方次第ですが、付き合えたときの喜びが大きいのも長期戦恋愛のメリットとしてあげられます。

無理のない関係を築きやすい

知り合って間もない頃に付き合うと、最初のうちはどうしてもお互い変に気を遣ってしまうものです。

嫌われないよう自分を抑えたり、相手のことを考えて自分のわがままを抑え込んだりと、意識しないだけで案外付き合い初めは気を遣ってしまうもの。

一方、付き合うまでが長い場合、早期の段階で素を出せるので、比較的ストレスフリーな状態で付き合える傾向にあります。

余計なストレスを抱え込むこともなく、ありのままの自分でいられることは、2人にとっても大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

長期戦恋愛のデメリット

もちろん、長期戦だからこそ考えられるデメリットというのもあります。ここからは、そんな長期戦恋愛のデメリットについてまとめていきます。

  • 付き合えなかったときのダメージが大きい
  • 他の人にとられる可能性
  • 人付き合いが長期的に減ってしまう

なにゆえ、このようなデメリットがあげられるのか、一緒にみていきましょう!

付き合えなかったときのダメージが大きい

長期戦恋愛のデメリットのひとつとして、付き合えなかったときのダメージが大きいというのがあげられます。

メリットとして「付き合えたときの喜びが大きい」という点をあげましたが、逆をいえば、付き合えなかったときの痛みが大きいとも言えます。

長い間、彼一途でみてきたにも関わらず、一方的な恋で終わったときの虚しさ。短期戦に比べて強く感じられてしまうのは、皆さんも察しがつくでしょう。

他の人にとられる可能性

当然といえばそこまでですが、付き合うまで、あるいは気持ちがあなたに向くまで相手が待っていてくれるという保証はどこにもありません。

それゆえに、他の人に相手がとられてしまうというのも可能性としては十分あり得るということ。

皆さんがどれだけ好きでいても、必ずしもその恋が実るというわけではありませんし、期間が長い分、他の人にとられてしまうリスクも考慮しておく必要がありますね。

人付き合いが長期的に減ってしまう

長期的に恋愛をすることで、その期間彼に依存するあまり、他の異性や友人との付き合いが疎かになるというデメリットも考えられます。

短期戦の恋愛であれば、あらかた収拾はつきますが、1年以上という長い期間の間、人との付き合いが疎かになってしまうのは致命的です。

うまいこと両立できればいいのですが、両立がするのが難しいというのが恋愛をする上での痛いところではありますね。

長期戦恋愛を成功させる4つのポイント

付き合えなかったときが相当辛いこと、他の人にとられる可能性があること、そんなリスクを背負ってでも、ゆっくりと着実に攻めていきたいという皆さん。

ここからは、そんな皆さんに向けて、長期戦恋愛を成功させる4つのポイントについてご紹介していきます。

長期戦で彼の気持ちをゲットしたいという方は、是非参考にしてみてください!

本気になりすぎない

長期戦恋愛において、焦りは禁物です。失敗してしまう人は、彼のことが好きだという気持ちが強すぎるあまり、恋に焦りがち。

長期戦恋愛を成功させるには、本気になりすぎないことが重要です。

まずは友達以上恋人未満を目指してみると、自分の気持ちをうまいことコントロールしながら距離を詰めていけそうですね!

とにかく待つ

長期戦恋愛というだけあって、それなりに根気強く彼の気持ちがこちらに向くまで待つ必要があります。

1年以上かかることも少なくありませんし、結果的に振り向いてもらえないということも十分あり得ます。

攻めてばかりでも、最悪の場合、「しつこい」と思われてしまうこともあるので、攻めすぎず気長に待つよう心がけておくとGoodです。

他の出会いも視野に入れる

長期戦恋愛で怖いのは、ただただ時間が水の泡になってしまった、ということ。

必ずしも恋が実るというわけではありませんので、最終的に振り向いてもらえなければ、時間の無駄と感じてしまうことも...

彼にだけ目を向けず、他の出会いも視野に入れておくと、本気になり過ぎずゴールの見えないことにうんざりすることも、少なからず避けられるでしょう。

恋愛に重きを置かない

もちろん、恋愛ばかりに気を取られていては、「今すべきこと」を見失うことも出てきてしまいます。

お仕事や勉強、人付き合いなど、恋は盲目といわれるように、他のことが疎かになってしまうことも。

「あの時〜しておけばよかった」と後悔しないよう、恋愛ばかりではなく、友人との時間を増やすなどして、他のことが疎かにならぬよう心がけておきましょうね。

まとめ:長期戦恋愛に焦りは禁物!

長期戦恋愛では、相手が振り向いてくれるまで待つ根気強さと、攻めすぎない冷静な姿勢が求められます。

今回は、そんな長期戦恋愛を成功させるポイントとして以下の4つをご紹介しました。

  • 本気になりすぎない
  • とにかく待つ
  • 他の出会いも視野に入れる
  • 恋愛に重きを置かない

長期戦恋愛をしている、ゆっくり着実に恋を実らせていきたいという方は、是非参考にしてみてください!