【上級編】彼の心を虜にするキステクニック3選!

突然ですが皆さん、いつもされるがままで、キスをする時もいつも棒立ちになっていませんか?

大人の階段を登っていく上で、キスのテクニックは最低限身につけておきたいもの。

今回は、そんなキステクニックの中でも、夜の営みで応用できる「大人のキステクニック」についてご紹介していきます!

オブラートキス

オブラートキスとは、彼が出した下を優しく吸い込んで包むキスのことを指します。

ただ包み込むだけでなく、軽く吸い込んだりソフトクリームを舐める感じで遊んであげるのがポイント。

注意点としては、舌は刺激に対して敏感なため、決して歯を立てないよう注意して行いましょう。

サーチングキス

「サーチングキス」は、歯茎や舌の裏など、彼の口の中隅々まで舌で舐めつくすキスのこと。

口の中のちょっとした隙間に隠しているものがないかサーチングする感じで攻めてあげてみてください。

舌を絡め合うディープキスでも攻められない場所をとにかくいじくり回されるわけですから、どれだけ経験豊富な彼でも興奮してくれること間違いなしです!

ニプルキス

あまり馴染みのないワードですが、ニプルキスとは、自分の舌先でリップを塗るような感覚で彼の唇をなぞってあげるキスのことをいいます。

舌先で舐めてあげる際、焦らすようにゆっくりとなぞってあげるのがゾクゾクさせるためのポイントです。

舌の感触を味わえるよう舌先を柔らかくしてあげるとエロさ倍増!

ディープキスやサーチングキスのように激しすぎないキスですから、雰囲気作りとしてはもってこいのキスになりますね。

まとめ:エロいキステクニックで彼を虜に♡

キステクニックには、まだまだたくさんの種類があげられますが、今回はその中でも特に男ウケの良いものをチョイスしてご紹介しました。

どれもややハードル高めのキステクニックですが、その分効果は期待大!

いつもされるがままになっている、キスするとき棒立ちになっているという方は、是非実践してみてください♡