エッチが好きじゃない彼女に対する男の本音

皆さんの中には、不潔だから、恥ずかしいからという理由でエッチが好きじゃないという方もいると思います。

あるいは、過去のトラウマがあって抵抗があるという方もいるでしょう。

そんなエッチが好きじゃない彼女に対して、性欲の強い男としてはどう思うのか、一緒に気になる男の本音について探っていきましょう!

少しずつ慣れていってほしい

仕方のないことと分かってはいても、内心少しくらい慣れていってもらいたいというのが男としての本音。

いくら彼女のことを大切に想っているとはいえ、いつまでも心を開いてくれない悲しさ、性欲の限界がきてしまうことへの恐れはどうしても残ってしまうんですね。

口では彼女の気持ちを分かったかのように言っていても、やはり男としての本能には逆らえないのが正直なところ。

体目的じゃないから特に何も思わない

中には、体を目当てとして付き合っていないから、なんとも思わないという紳士的な意見も。

最近話題のセックスをしない交際関係「プラトニックな関係」を望むタイプの男性なのでしょう。

そんな純情な彼となら肉体的な繋がりをもたない分、精神的なつながりがより一層深まりそうですね。

他で満たしたい

体目的とかではないけど、セックスできないとなると他で満たしたくなる男性も少なくありません。

実際に他で満たすことはないにせよ、少なからず性欲強めの男性であれば他で満たしたくなる欲求に駆られてしまうでしょう。

欲求不満への耐性が低い場合、彼女とできないことが動機となってお酒の勢いで他で満たしてしまう可能性も…。

まとめ:好きだからこそショックを受けるもの

「大丈夫、仕方ないよ」と口では言うものの、内心ショックを受けているケースがほとんど。

彼女のことを本気で好きでいるからこそ、ショックは受けてしまうものなんですね。

過去のトラウマなどで抵抗があるかもしれませんが、彼の愛情に応えるためにも、ゆっくりでもいいので少しずつ前に進んでみるといいかも!