夫の不倫に大ショック!許すためにすべきこととは?

夫の不倫が判明した際、選択肢は2つになります。1つは離婚ですね。もう1つは再構築です。子供がいる場合などは、後者を選択するケースが多いのですが、再構築するとしても中々自身の感情を清算することは難しいと言えます。そこでここでは夫の不倫に大ショック!許すためにすべきこととは?等の情報を見ていくことにします。

とにかくルールでがんじがらめに

浮気や不倫がバレた時、大抵の夫は平身低頭、真摯に謝罪をしてくることでしょう。あなたも子供がいる場合など、別れるにはハードルが高いというケースであれば、仕方ないと気持ちで謝罪を受け入れるものです。

ですが、1度浮気や不倫をした夫を、これからも信用することは中々出来ません。最初は良くても日が経過すると強い疑心暗鬼に囚われてしまいます。そうなることで、不倫された直後の気持ちが蘇ってしまって、再び許せない気持ちが頭をもたげてきます。

そうしたことを払拭するためにも、完全なる浮気防止方法をとりましょう。例えばスマホいつでも好きな時にチェックしていい、仕事が終わったら即連絡、飲みに行く場合は面子を撮影して画像を送らせるなどなど、徹底した管理を行いましょう。

自分勝手だった夫を100%管理出来ればそれだけで溜飲が下がるものです。

家を空ける日を増やしてみる

夫の不倫や浮気が分かった場合は、許す代わりに自分が今後自由に出歩けるようにするという交換条件を出しましょう。もちろん、そうなれば夫にあげる小遣は極端減らし、自分が遊ぶためのお金を確保しましょう。

一旦は夫を許しても、必ず心にはしこりが出来ていてことあるごとに思い出してしまいます。そうした事態を避けるためにも、楽しく過ごして忘れていられるような時間を設けましょう。そうしないと、心は夫の裏切りで一杯になって事態が深刻になってしまします。

自分も不倫をしてみる

夫の不倫や浮気が発覚した際、再構築のための行動として自分自身も浮気してみるというのも1つの手です。もちろん夫公認の不倫ということになりますね。ですが、ミイラ取りがミイラにならないように気をつける必要があるので、継続する不倫ではなくワンナイトの浮気をするようにしましょう。

基本的に気持ちまで持っていかれると、結局婚姻生活が破綻してしまうので自分なりにルールを決めて踏み出しましょう。