不倫の交際を止めようと思った時に思い直した彼の行動とは?

年齢などの現実問題に直面することで、将来性のない不倫交際の関係から脱却しようと思っている女性は多くいます。ですが、彼があなたに本気で好意を向けている場合には、相手の男性が別れてくれないというケースも多く存在するようです。別れたくない男性にとっては、必死なので色んな手段を使ってあなたを繋ぎとめようとしてくるでしょう。そこで今回は、不倫交際を止めようと思ったのに思い直して元サヤとなってしまった彼の行動についてお伝えしたいと思います。

彼の行動その1:連絡や会う回数が増える

既婚男性からくる連絡や会える日というのは決まって不定期になりがちです。ですが、彼があなたに本気になればなるほど連絡の回数は増え、無理してでも会う回数を増やしてきます。

いつもは不定期だった連絡や会う回数が増えてしまうことで、せっかく不倫交際を止めようとしていても愛されていると感じることで別れることを止めてしまう女性が多いようです。

彼の行動その2:家族優先からあなた優先の行動をとる

はじめから離婚することを考えて不倫交際するような男性は少数派です。一般的には、現実的に離婚は考えていなかったけど、彼があなたに本気になればなるほどこの先の将来をあなたと共に送りたいと考えるようになり、イベントなど家庭優先だったのがあなたと過ごすことを優先するような行動をとります。

彼が自分を優先に考えて行動してくれる事で、満たされた気持ちになり、不倫交際を止めるのを考え直してしまう女性が多いようです。

彼の行動その3:将来を見据えた行動をとる

不倫のほとんどが先の見えない交際です。先の見えない不倫交際を止めようと思う多くの女性が、自分自身の年齢の事や周りの環境という現実的な問題に直面することで、別れを考えます。

将来2人の子供が欲しいか、今の奥さんとの間に子供がいる場合には子供についてどうするのか、自分の現在の状況を具体的な話や行動を取りだしたり、今後どうしていくのかを現実的に離婚を見据えた行動をとりだす事で、女性は考えを改めるようです。