不倫や浮気に対して効果的なセリフとは?

夫の不倫や彼氏の浮気はどんなことがあっても阻止したいというのが正直なところではないでしょうか。ですが、男性はチャンスさえあれば不倫や浮気をしてしまう傾向にあります。そうしたことをなくすためにも言葉が重要な意味を持ちます。

信じているよ

不倫や浮気をされないために、「不倫や浮気は許さないから!」と言っているばかりでは実は逆効果です。こうした場合は、むしろ信頼を寄せると、不思議なことに、人は期待に添いたいという気持ちが湧いてくるものです。

万が一、夫や彼氏が浮気をしたとしても、普段から「信じているよ」と言葉にして刷り込んでいれば、その罪悪感や嫌悪感は通常の数倍にもなります。夫や彼氏が魔がさして浮気行為に及んでも、その言葉が胸にある内はワンナイトラヴで済むケースになり、次からは止めておこうと感じます。

もし不倫や浮気をしたら自分もすると宣言しておく

やられたらやり返すというのは定番の方法ですが、ことあるごとに宣言しておけば確実に抑止力にはなります。夫や彼氏も自分が不倫や浮気をするのは構わないけれど、自分の妻や恋人が不倫や浮気をすることは許せないはずです。

自分自身が浮気をするタイプという男性の方が、実は征服欲や独占欲が人一倍強いものです。妻や彼女が知らない男性と話しているだけでも怒り狂う人が多いのです。こうした身勝手な性格だからこそ、不倫や浮気に関して”しない”と信頼することは出来ないのです。

つまり、嫌いで不倫や浮気をするわけではないので、釘を刺す言葉はかなり有効的に働きます。

別れるなら不倫でも浮気でもご勝手に

不倫や浮気を防止するには、やはり「不倫や浮気をしたら絶対に別れる」と言う言葉が効果的です。この言葉は刷り込ませるように、日々言い続けましょう。その内、徐々に男性の心に残る強い意志になって残ります。

もちろん、夫や彼氏がそもそも「別れたい」と思っているのなら効果のない言葉ですが、あなたを好きと思っている男性には充分効く言葉です。