不倫しがちな男性の特徴とはどんなもの?

男性と付き合ったり結婚する際には、不倫や浮気をしない男性を選択したいものですね。とは言え、最初から中々その男性が一途な人なのかどうか簡単には分かりません。そこでここでは不倫しがちな男性の特徴とはどんなもの?等の情報を見ていくことにします。

自分をモテると思い込んでいる男性

不倫や浮気をしやすい男性は「自分はそれなりにモテるはず」と思い込んでいます。モテると思っているだけに1人の女性で人生を終らすのはもったいないと考えています。

そのため、常に浮ついた気持ちでいます。パートナーがいるにも関わらず合コンや女性と食事に行ったり、まるでフリーの立場かのようにふるまいます。それだけ遊び歩いていれば、実際はそれほどモテなくても「数射ち当たる」ということでパートナー以外の女性とうまくいくこともあるでしょう。

そもそも浮ついたタイプの男性は要注意と言えますね。

スリルが好き

浮気や不倫をしてしまう男性は、スリルのある状況を好む傾向があります。こうしたタイプの人は平凡な日々を嫌うのです。非日常的な毎日を過ごすことに意義を見出すので、1人のパートナーで収まることがありません。

付き合い当初や結婚当初などは、その時間を楽しむのですが、いずれマンネリ化してきた頃にスリルを求め始めます。別の女性を好きになって浮気や不倫に走るのではなく、平凡な日常を変えるためにするので、こじれることは少ないのですが、懲りずに何度も繰り返す傾向があるので気をつけましょう。

他人の気持ちを心から思い遣ることが出来ない

浮気や不倫をする男性は、他人の気持ちを心から思い遣ることが出来ません。他者の心を考えてあげることが出来れば本来浮気や不倫などしないはずです。婚姻関係にある場合など、子供がいるケースもあり、妻だけではなく子供のことを思い遣れば、不倫などできるはずもないのです。

もちろん、そこまで頭が及ぼないということもあり得ますが、それで結婚をするというのはむしろ大問題ですね。「いつまでも子供の心を忘れない男性」と言えば聞こえはいいのでしょうが、往々にしてそういう男性は稚拙なだけで自分のことしか考えなかったりしますので前もってシッカリ見極めていきましょう。