離婚する気はない!平然と不倫をする男性の心理とは?

離婚する気はないけど、不倫を繰り返す男性っていますよね。別れる気なんてないのに「妻とは離婚するから」などと不倫相手に平然と嘘をつき、いつまで待っても行動に移さないのは、口だけの男性の特徴でもあります。そこで今回は、離婚する気はない!平然と不倫する男性の心理についてお伝えしたいと思います。

全く離婚する気なし!本能の赴くまま不倫を楽しむ男性の心理

ちょっとした火遊びしている感覚の男性の多くがこのタイプです。刺激を求めて、性的欲求の解消のために不倫をするタイプで、一時的な愛は言葉にするかも知れませんが、どっぷり不倫にハマることは無いのも特徴です。

不倫相手に飽きたり、相手が本気になり深みにはまりそうだと感じたら、すぐに相手を捨てて、次の不倫相手を探すなんてこともする本能の赴くままに行動する事が多いようです。

こういった男性は、理性的に考え不倫がバレないように行動している訳ではなく、“本能の赴くまま”に行動しているだけなので、不倫相手の事は「都合のいい相手として、不倫相手として愛している」というのが男性の心理です。

女性の方も一時の恋愛ごっこや性的欲求を解消するだけの割り切った関係の相手なら理想的な男性とも言えます。

不倫相手を本当に愛しているけど離婚しない・出来ない男性の心理

一方、不倫相手に本気だけど、現実的に考えて離婚しないことを選ぶ男性もいます。この男性の心理は、結婚生活と不倫相手との恋愛は全くの別物だと考えていて、「家庭を壊す気は全くないけど、女性として愛しているのは不倫相手」というのが本音のようです。

このタイプの男性は、器用に立ち回ることが出来るタイプで、奥さんに不倫がバレないように上手く自分や周りをコントロールすることに長けています。また、このタイプの男性は、子供がいる場合が多く、自分の感情だけで決断することが出来ない現状であることも多いようです。

離婚する気がない男性は、大まかに本能的・衝動的な男性か、様々な要因で離婚出来ないけど、不倫相手の女性に出会ってしまったというパターンに分けらるようです。

不倫の恐ろしい所は、「遊びのつもりだったのに…」程度に始めても、気付いたら自分の方が深みにハマっていたというケースも多いので、離婚しない!事を貫き通すには相当の覚悟が必要かもしれませんが…。