遊びではない本気の不倫交際3選 

不倫交際の関係は、不完全で不安定なため、いつその関係が解消されても不思議ではありません。また、始めは肉体関係から始まった軽い関係だったとしても、不倫関係を続けていくうちに本気の不倫交際へと発展してしまうことも少なくないのです。そこで今回は、遊びではない本気の不倫交際とはどんなものなのか3つのポイントをご紹介したいと思います。

本気の不倫交際その1:祝日や誕生日、記念日などを一緒に過ごす

クリスマスなどの祝日や、相手の誕生日や記念日を大切にしているかも本気の不倫交際かどうかを判断するのに重要なポイントです。

不倫交際では、まず祝日やイベントの日などは家族を優先されますが、本気の交際ならイベントごとだけではなく、誕生日や記念日などといった日を大切にしているケースが多いようです。

本気の不倫交際その2:連絡の頻度も多くいろいろなプランのデートも

本気度が低い場合は、会う頻度や連絡も相手の気の向くまま、暇で自由な時間のみと限られてきます。本気度が高い場合、連絡やデートの頻度が増えるものです。

また、デートプランも飽きさせないようにいろいろなバリエーションで相手が喜ぶデートを考えてくれます。いつも肉体関係のみのデートという場合は本気度が低い可能性もあるので要注意です。

本気の不倫交際その3:離婚について具体的に進めている

本気の交際かどうか一番分かりやすいポイントですよね。本気の相手なら、配偶者と別居したりなどと離婚するために行動しています。離婚は結婚より大変な労力がかかるとも言われるように、配偶者がすんなり納得しなければ時間が掛かるケースも多いようです。

ただ注意したいのは、離婚に向けて何のアクションもおこさず、「別れるから」と常に口先だけのケースもあるので、具体的に離婚に向けて進めているかが見極めるポイントです。これらのポイントは、ほんの遊び程度に考えていた不倫交際でも後々本気の不倫交際に発展することも多いので、始めは本気度が低くても相手が本気になった時の見極めにも使えます。