不倫でよくありがちな組み合わせとは? 

不倫カップルと一概に言っても、お互いが既婚者同士というW不倫カップルや、男性の方が既婚者で女性が独身の場合もあれば、女性の方が既婚者で男性が独身という様々な形がありまよね。様々な形のある不倫カップルですが、最近では年齢差も幅広く、一見不倫カップルのように見えてもれっきとした夫婦だったり、夫婦に見えて不倫カップル同士だったりします。そこで今回は、不倫カップルによくありがちな組み合わせについてご紹介したいと思います。

年上既婚男性と年下独身女性の不倫カップル

一般的にどの時代も多い組み合わせがこの不倫カップルではないでしょうか。社会に出てから触れ合う機会も多く、大人の男性ならではの包容力や、仕事が出来る男性への尊敬や憧れから魅力的に感じる年下独身女性が多いようです。

また、年上既婚男性の方も、若い独身女性はかわいく守ってあげたくなるようです。お互いに好意を持って交際している年上既婚男性と年下独身女性の不倫カップル以外にも、この組み合わせの不倫カップルの中には、社会勉強の一つとして割り切っているパターンが少なくないのもこの組み合わせの特徴でもあるようです。

年上既婚女性と年下独身男性の不倫カップル

意外に年上の既婚女性と不倫している年下独身男性のカップルです。年齢差はそこまで離れていないカップルに見られる傾向で、たまたま自分のタイプだった女性が既に結婚していたというパターンが多いようです。

独身男性からしてみたら、結婚を考えなくて良い自分のタイプの女性と付き合えるという相手なので、そこまで深く考えずに交際している場合がほとんどです。既婚女性にしてみたら、自分より年下の男性からのアプローチなどが、普段の結婚生活や子育ての中で忘れてしまったドキドキした感覚などが不倫へと走るきっかけになってしまうようです。

また、既婚女性の方が独身男性よりも10歳以上も年上というカップルは、男性の方が女性に母性を求めて付き合っているパターンもあります。最近では、同年代でお互いに既婚者同士というW不倫カップルが増えてきているようですが、不倫には色んな組み合わせのカップルがいるようです。