遠距離カップルが会えない間にも絆を深める方法

遠距離恋愛は何かと不安がつきまとうもの。不安だけではなく、寂しさ思いもするため中々長続きしないと見られています。ですが、一方で遠距離恋愛でも長続きするカップルや結婚に至るカップルも決して少なくありません。そこでここでは遠距離カップルが会えない間にも絆を深める方法等の情報を見ていくことにします。

LINEや電話で日々の報告

ひと昔前とは違い、現代は通信方法が非常に発達しています。LINEやTV電話などで、毎日でも連絡が取り合えることが普通になっています。

近距離で恋愛している場合、いつでも会えるという思いが強いことから、毎日連絡を取り合わなくなるものですが、遠距離の場合は簡単には会えないため、毎日連絡をとるのでより絆が深まるでしょう。

離れている分、日々の話題も多いでしょうから会話が途切れることもありません。こうしていることで会いたいという思いが余計に募ることでしょう。

会える日を目標にしてそれぞれのご褒美と考える

次にいつ会えるのか判らないとより不安になりますよね。会った後にはすぐに次に会える日を設定しておきましょう。そしてその日を目標に、会うことがそれぞれのご褒美にしておきます。

それだけで不安も解消できる上、毎回会えることが二人にとってのご褒美にしておけば、日々の辛さも頑張る気持ちに代わることでしょう。

彼の周囲の人ともコンタクトできるようにしておく

遠距離恋愛で不安なのは彼との連絡が不通になることですね。そうしたことになった際に困るので、彼に前もって彼の友人や兄妹、他の家族のコンタクト先を訊いておきましょう。

万が一連絡が取れなくなった場合のためといえば、彼もそうした人達の連絡先を教えてくれたり、会った時に紹介などしてくれるでしょう。こうしておけば、彼の浮気防止などにもなるので一石二鳥です。

遠距離恋愛が終了する日を設定しておく

遠距離恋愛で一番辛いところは、その状態がいつまで続くかわからない時です。年齢によっては、結婚を意識することもあるでしょうし、いつまでも宙ぶらりんではいられません。

それぞれに遠距離恋愛をせざるを得ない理由はあるでしょうが、遠距離恋愛を上手く成就させるためには必ずゴールを決めておきましょう。また、その後2人の人生プランも考え常に共有するようにしておきましょう。