遠距離恋愛から結婚へと進むおすすめのタイミングは?

遠距離恋愛をしていると、お互いの状況が分からず、不安になったりイライラしたりすることもあるでしょう。実は、多くの遠距離カップルがこのような状況を改善できず、別れてしまっているという現実があります。では、遠距離恋愛がうまくいかない理由と、結婚へと進むベストなタイミングがいつなのかをお話していきます。

遠距離中カップルの多くが価値観の違いに気づいて別れてしまう

遠距離恋愛をしていると、相手がどれだけ忙しいのか分かりにくくなってしまいます。特に女性は、彼氏からの連絡の頻度が減ったと感じることが多いようです。

毎日1度でもいいから連絡を取り合いたいと思う彼女と、仕事で疲れて連絡は後回しにしてしまう彼氏がいたとしましょう。

彼女は「自分が愛されていないから連絡がこないのだ」と自分を責めてしまいます。彼氏は「今、仕事で忙しいからあまり連絡できないよ」の連絡さえ、送らないこともあるでしょう。このような時に「恋人への接し方」の価値観の違いがはっきりと分かります。

キャリアを重視したい女性は2択を迫られることになる

仕事が楽しくて、気が付いたら肩書きが付くような地位にいた場合、彼女は2つのうちの1つを選ばなければなりません。寂しい思いをしても今まで通りの遠距離恋愛で働き続けるか。もしくは、今の職場での努力の結果を手放して彼氏のいる新しい土地での生活を始めるか、です。

遠距離カップルが結婚するベストなタイミングとは?

 

特に後者のキャリアを重視する女性の場合、彼氏の住んでいる地域の支店に異動願いを出すことが可能です。そうすれば、今までの功績も残して仕事を続けられます。彼氏に移動願いをお願いするという方法もあるでしょう。

また、遠距離恋愛であるがゆえに起きたケンカの話し合いのなかで「私たちは近くで会えた方がいい」という結論に至るカップルもいます。さらに、そのまま結婚にまで話が進む場合もあるでしょう。

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨