正直やめてほしい…男がセックス中に萎える3つのポイントとは

セックスしている中、知らぬうちに彼を萎えさせてしまっていることも…。

男性も雰囲気を大切にしたいあまり、ちょっとした不満もなかなか口にすることができません。ただ、それでは気持ちが離れていってしまうばかり。

彼の不満がこれ以上募ることのないよう、まずは男がセックス中萎えるポイントについて探っていきましょう。

恥じらいが全くない

喘ぎ声が異様に大きい、自分から股を開いて見せてくるなど大胆な姿を見せてくるといった恥じらいが全くない彼女。

彼氏側としては、興奮するどころか正直萎えます。その姿にドン引きするというよりかは、見られることに慣れているということに引きますね。

例えそうでなくとも、大胆なセックスを好まない男性からしたら、もう少し恥じらいを持って欲しいと思うはず。

全く関係のない話を持ち出してくる

セックスしている最中、全く関係のない話を持ち出してくるのも男が萎えるポイントのひとつ。

雰囲気とは全く関係のない仕事の愚痴や今日の出来事の話をされると、今まで高ぶっていた興奮も一気に冷めます。

行為中はあくまでセックスに集中すること、お互い愛を高め合っていくことを意識して、極力関係のない話は控えておきましょう。

ざんねんな下着を身につけている

暗い中とはいえ、案外目が慣れてくると下着のデザイン等も鮮明に見えてきます。

当然、下着がほころんでいたり汚れが付着しているのもバッチリ見られるわけですから、状態の悪いものやデザインが年配をイメージさせるデザインのものは避けておくべきです。

使い込んだものしかないという方やデザインがイマイチなものばかりという方は、今が買い替え時ですよ!

まとめ:夜の営みにもマナーあり!

お互い体を許しあうセックスにも、当然マナーというものは存在します。今回ご紹介した男が萎えるポイントもそのマナーのひとつ。

お互いが満足のいくセックスに仕上げるためには、今回触れたポイントを含むマナーを守っていくことが必要不可欠です。

不満を今以上に募らせることのないよう、ここでご紹介した内容は最低限押さえていってくださいね。