男性が本命の女性にしかしないキスの仕方とは?

男性は、本気じゃない相手とでも性的関係になれると言われています。それを念頭におくと、キスも本命じゃない女性と出来るということになりますね。そうなると、彼氏が自分に対して本気なのか、遊びなのか不安になってくるものです。ですが、キスの仕方で自分が彼氏にとって本命なのかどうかが判ります。そこでここでは男性が本命の女性にしかしないキスの仕方を見ていくことにします。

ギュッと抱きしめたり頭をなでたりするキス

本命の相手へキスする時、男性はギュッと抱きしめたり、髪をなでたりなど、愛おしさのあまり密着度合いが高くなってくるものです。しかし、触る部分は女性が嫌がるような場所ではもちろんありません。

また、軽い気持ちの場合はキスよりどんどん先に進めたいと考えていますので、ゆっくり抱きしめたり、頭をなでたりはしません。好きな相手とは少しでも密着していたいと考えてしていることですので、こうしたキスの仕方の場合、自分は本命だと考えていいでしょう。

色々な場所にキスをする

男性が本命の相手とキスする時には、唇だけではなく、他の部分にもキスをすることがかなり多いケースと言えます。

他の部分というのは、おでこ、頬、髪、鼻、耳、髪の毛、首筋など、頭部に集中しますが色々なところにキスをされれば本命へのキスと見ることができます。

時間をかけて色々なキスをする

男性は相手が本命ではない場合、キスはさっさと済ませて次の行動に移ろうとするものです。しかし、本命の彼女とはキスにかなり時間をかける傾向があります。

愛おしい本命彼女とはキスをするだけでも満足という気持ちがあるので、ゆっくりとその気分を味わっていたいという気持ちになります。時間をかける場合は、キスの仕方も複雑になります。

軽く唇に触れたり、フレンチキスをしたり、すぐにディープキスへは移行しません。キスの仕方にバリエーションがあり、時間をかけてキスされれば本命彼女と思って大丈夫です。

強引にキスをしない

女性は基本的に優しくキスされたいもの。もちろん、付き合いが長くなれば強引なキスも時々であればアリなのですが、付き合い始めの頃などは強引なキスよりも、優しく相手の気持ちに寄り添ったキスをされる方が安心するものです。

本命の彼女で、相手を思いやっていれば男性も強引なキスはしないはず。優しいキスをされる場合は、本命彼女と言えるでしょう。

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨