顔だけじゃない?!男性が意外と見ている女性のパーツ3つとは?

あなたは自分磨きの際に、「可愛くならなくちゃ!」とメイクの研究ばかりしていませんか?

確かに第一印象である顔は恋愛の中でも非常に重要な部分ですが、そのほかにも男性は女性の細かな部分をみっていることをご存知でしょうか。

細かな部分のケアを怠っていると、「あれ?顔は可愛いけど...」なんて思われてしまう原因に。

 

自分磨きをする際は、顔やダイエットだけでなく、次の4つのパーツもしっかりと磨き上げておくのがオススメです。

恋愛中の女性は特にこれらのパーツを意識して、自分磨きをしてみましょう。

男性が意外と見ている女性のパーツとは?

では早速、男性が意外とみてる女性のパーツ3つをご紹介します。

この4つは非常にみられている部分であり、自分でもケアを後周りにしてしまいがちなパーツです。

ぜひあなたも一度、「自分は大丈夫?」と鏡などで確認してみてくださいね。

1:腕などのムダ毛

まず1つ目のパーツは「腕などのムダ毛」です。

今のムダ毛処理は脱毛が主流ですが、「忙しくてなかなか脱毛に行けない」という人もいることでしょう。

自宅でのムダ毛ケアをしている人も多いと思いますが、「今日はめんどくさいからいっか〜!」なんて放置してしまう人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、ちょっと腕まくりをした瞬間や、ちょっと腕を伸ばした時に見える手首周辺のムダ毛など、男性はそのような細かな部分まで見ているのです。

いつでも腕まくりができるような腕にしておくのが、女性の最低限のルールと言えますね。

2:爪先

そして2つ目が「爪先」です。

最近では、OLさんでもワンカラーのナチュラルなジェルネイルをしているという人も多いもの。

さらにパソコンなどで仕事を行うことが多いOLは、特に爪先を見られる機会も多いことでしょう。

 

そこでケアされていないささくれだらけの爪だった場合、男性側はちょっと幻滅...。

もしネイルサロンに行く時間がないという人でも、爪を綺麗に磨いたり艶出しを塗ったりと、最低限のケアをするのがオススメです。

3:髪の毛

そして3つ目は「髪の毛」です。

髪の毛は、どうしても後回しにしてしまいがちなパーツの一つですよね。

しかし髪の毛が傷んでいると老けて見える原因となり、男性からは「ちょっと不潔だなあ」なんて思われてしまうもの。

 

特に明るいロングヘアの人は注意が必要で、毛先がパサついていると全体的にダメージがあるように見えてしまいます。

顔が可愛くても髪の毛が傷んでいては、可愛さも半減です。

シャンプーやコンディショナーに気を配ったり、美容院の頻度を上げたりして、綺麗な髪の毛を保つようにしましょう。

まとめ:自分磨きをするなら細かな部分も気を配って!

今回は、男性に意外と見られている女性のパーツについてお話ししました。

恋愛の入り口は顔という人が多いですが、細部のケアを怠っているとそこからどんどん減点されてしまい「こんなはずじゃ...」という結末になってしまう原因に。

自分磨きをするのであれば、細かな部分にも気を使っていつ男性から見られてもいいように準備しておきましょう!