彼氏に「もう無理!別れたい!」と思わせてしまう女性の言動って?

大好きな彼氏のことで頭がいっぱいになってしまうのは仕方がないのですが、そのことで彼氏が振り回されるような状態になってしまっては別れを切り出されてしまうかもしれません。

恋愛に夢中になってしまう女性が起こしやすい言動をご紹介しますので、当てはまっているものがあれば、今すぐストップしましょう!

彼女が自分のことを本当に好きなのか確認する行動

「私と同じくらい、あなたも私のこと好き?」とストレートに聞けば良いのですが、素直に聞けません。

そこで、彼氏がたくさんくれている愛情が見えなくなって、本当に彼氏が自分を愛しているか疑ったり、彼氏を試すような行動を起こしたりしてしまうのです。

また、なかには勝手に自分で「彼氏は私のことを本気で好きじゃない」と被害妄想をもってしまう女性もします。これは、さすがに彼氏には重い気持ちです。彼氏が大好きなのに、彼女の心理状態から彼氏を責めるような行動に出てしまう場合も。こうなると彼氏も対応できず、別れを考えてしまいまっても無理はないでしょう。

頻繁に電話やLINEで連絡を取り、自分のことだけをしゃべる

付き合いたての頃は特に、頻繁に彼氏に夢中になりがちなので、頻繁に連絡を取りたくなるものです。初めは彼氏も、大好きなあなたがお願いすることだから無理をして付き合ってくれるでしょう。けれど、だんだんその頻繁な連絡に疲れて来てしまう時はやってきます。

そして、ここが重要!この彼氏の気持ちの変化をあなたが察することができるかどうか、です。または、彼氏にこのような気持ちを伝えられた時、すぐに納得して「これからは気を付けるね」と言えるかどうか、と考えてもいいでしょう。彼氏の心境の変化をあなたが変えることはできません。もし「できる」と思うのであれば、あなたは彼氏をコントロールしようとしています。

そして、この連絡が自分勝手なものになっていると、さらに彼氏はあなたとの心の距離を感じ始めます。あなたが自分の言いたいことを一方的にしゃべり、彼氏の気遣いの言葉もないようなものであれば、彼氏にとってはただの迷惑です。こちらからの連絡はほどほどにし、そして彼氏から来た連絡には必ず感謝の言葉やねぎらいの言葉は忘れずに伝えていきましょうね。