彼氏は言わないけど「本当はやめてくれ!」と思っていること

彼女に直接「~してほしい」と言葉には表さなくても、彼氏は本音で思っていることがあります。なかには、何かしらのサインを彼女に伝えている場合も。あなたは、彼氏が嫌がることの多い彼女の行動がどのようなものか理解できていますか?

彼女には露出が多い洋服を着てほしくない

男性というのは、女性が露出の高い洋服を着ていると、自然に意識してしまう傾向があります。そして、もちろん自分が大好きな彼女にも自分好みの洋服を着てほしいとも思っています。けれど、それは自分の前だけです。

露出の高い洋服を着たあなたと街でデートをしたいと思っているわけではありません。それはやはり、他の男性があなたのことを軽い女性だと見る恐れがあるからです。おうちデートなど、ふたりだけでいる時に着てほしいと思うのが彼氏の本音なのです。

お得なクーポンはこちらから↓

知らないうちにSNSにふたりのことを書いてほしくない

女性はささいなことでも、SNSに載せてしまいがちです。特に楽しかったことや嬉しかったことなどは「自慢したい」という気持ちもあって、気軽に写真もつけてアップしてしまいます。

けれど、男性は自分のことを誰がみているのか知らないうちにSNSにアップされることを嫌がります。あなたの友達は彼氏の友達ではありません。

顔も名前も知らず、会ったことさえない人たちに自分のことが知られてしまうのですから、ごく自然に抱く気持ちでしょう。ふたりでデートした場所はもちろん、デートの中でしゃべった何気ない会話など、ふたりきりの時間をSNSで公開することはやめませんか。

あなたが「彼氏と行って楽しかった」ということくらいでとどめておいた方方がいいでしょう。

まとめ

彼氏は、いつも「彼女にとって特別な存在だと思われたい」と考えています。ですから、他の男性にとって露出のある洋服を見せることに抵抗を感じるのです。

また、あなただから見せる顔や、あなただから伝えられる言葉があります。それを周囲の人に知られてしまうことは、とても恥ずかしいことなのです。あなただったらどうか、少し彼氏の立場に立って考えてみましょう。

大人気美白化粧水hakuの詳細はこちらから

今人気のクリスタルトマトの詳細はこちらから