彼の実家に行くことに!彼の家族に好印象を持ってもらうには?【マナー編】

彼の実家へ招かれた!家族に紹介してもらえるのは、彼女としてとっても嬉しいことですよね♡でも、一方でガチガチに緊張してしまうことも。彼の家族に好印象を持ってもらうための心得をご紹介します♪

手土産を持っていこう!

手土産は、お招きいただいたときの大人のマナーのひとつ。でも、何を持って行っていいか迷ってしまいますよね。手土産選びは、以下の項目をチェックして準備していけば失敗が少ないですよ。

家族構成を聞いておく

彼に家族が何人いるのか聞いてみましょう。持っていた菓子折りのお菓子の数が足りない…!となったら、その場の空気が気まずくなってしまいます。人数よりも少し多めの量を準備しておくと◎。

家族の苦手な食べ物

彼に「お母様の好きなものって何かな?」と聞いて、「なんでも好きだよー」という回答を真に受けるのは要注意。意外に男性は、家族の好みについて無頓着なものです。逆に、苦手なもののほうが記憶にあったりします。苦手なものを手土産にしてしまうと、相手も困りますし、こちらも恐縮してしまいますよね。そこはしっかり、彼から聞き出しておきましょう。(ちなみに彼には自分の苦手なものをあらかじめ家族に伝えてもらっておきましょう!苦手なのに、もしコーヒーが出てきたら悲劇ですよね。

長居し過ぎない!

彼の家族と話しが弾んで、ついつい長時間過ごしてしまう…こともあるかもしれません。何度か訪問して、お互いに打ち解けてきた関係であればそれもOKですが、初めてのお宅訪問では1~3時間程度に留めておきましょう。お迎えする側である彼の家族も、あなたと同じく緊張している場合があります。あなたの訪問後になにか予定があるかもしれませんし、ある程度の時間が来たら、「名残りおしいです♡楽しかったです♡」と感謝の気持ちを伝えて、スマートに帰りましょう。

彼の名前を呼び捨てやあだ名で呼ばない

彼と二人きりの時はもちろん構いませんが、ご家族の前では「〇〇さん」と敬称をつけるのが好印象です。呼び捨てやあだ名で呼ぶことは、なんだか慣れ慣れしくて、マナーのない印象を持たれてしまうことも。

緊張していてもOK!スマイルを忘れずに

彼の家族に嫌われたくない…!そんな気持ちになって心も身体もガチガチに緊張してしまうこともありますよね。でも、それは当たり前のこと。素直に「…緊張しています。」と言って、にっこり笑えば、招いた側も微笑ましく思い、「リラックスしてね♪」とあなたに色々話題を振ってくれるはずです♡

せっかくの彼の実家へのご招待です。上記のマナーを守って、彼のご家族との会話を楽しみましょう♡次回は、彼の実家へ行くときの【ファッション編】についても触れたいと思います♡

 

mira(ミラ)アプリでは、AIが一枚の写真からたった5秒で、顔のパーツのバランス・形・大きさの特徴量をもとに、顔タイプを判定。あなたのための美容法を導き出します。

🎁アンケートはこちら🎁

無料で診断♪ マイカルテを作成

無料でLINEで相談♪

 

ABOUTこの記事をかいた人

恋愛・コスメ・スピリチュアル語りが好きな典型的女子です。所持資格はアロマテラピー検定・色彩検定・キャリアコンサルタント♪時代劇も好きなので歴史検定も密かに持っています。色々な話題をこのサイトでお伝えしたり、学んでいけたらうれしいと思っています♪