呆れる生活は残念な女を生む!あなたはこんな生活になってない?

見た目はかわいくて性格もよく、親しみやすくて友達は多い。なのに、異性からは残念な目で見られる女性のことを「残念な女」といいます。

この残念な女は呆れる生活を送っていることが多いのですが、あなたは当てはまっていませんか?もし当てはまっているようなら、今すぐ改善していきましょう!

洋服や靴が汚れている、ボロボロになっている

いくら美人な人やかわいい人でも、身につけているものが汚れていたりボロボロになっていたりすれば、それだけで魅力はガクッと落ちてしまいます。そんな身なりでも「大丈夫」と判断できていることが、周囲の男性には理解できないのです。

毛玉がついているセーターは毛玉をとるか、思い切って捨てましょう。高価なブランド物のバッグやお財布も、ある程度使えば買い替えるようにしてください。

そしてよく目が届きやすいアイテムが、靴!靴が汚れているならメンテナンスを行い、傷までついているようなら、こちらも迷わず買い替えを決断しましょう。

生活スタイルそのものがぐちゃぐちゃ

いつも朝はギリギリまで起きられないため、寝グセがついた状態で、お肌もスッピンのまま。そして出勤や友達との待ち合わせには常にギリギリか、遅刻常習犯。これではあなたの魅力が見えなくなってしまいます。

出勤時間や約束の時間にはせめて5~10分前には余裕をもって到着できる女性でいましょう。そして、寝グセは直して、ファンデーションと口紅くらいは最低限のマナーとしてお化粧しておきましょう。

そしてこのような残念な女は、予定のない休日になると朝方まで起きて昼夜逆転の生活を送ります。部屋も誰かを呼ぶ時でなければ片付けず散らかり放題。お部屋は自分が毎日過ごす場所。その部屋が乱れていると、心まで乱れてしまうのです。

いつもマイナス発言ばかりをしている

毎日過ごしているなかで、残念なことやショックなこと、腹の立つことも起きるでしょう。その時、その気持ちを感じて他人に聞いてもらうことは、誰にもあることです。

しかし、良いところにはまったく目を向けず、悪いところばかりを見て愚痴を言ったり、マイナス発言ばかりをしていたりすると、聞いている周りが疲れてしまいます。また、周囲の人間も「私も陰でなにか悪口を言われているのかも」と感じるでしょう。

このようになると、周囲からの信頼は得られなくなっていきます。もちろんあなたに好意をもつ異性も少なくなっていくことでしょう。マイナス発言はほとほどにして、ひとりで感情を処理する練習もしていきましょう。

まとめ

せっかく見た目は魅力的だったり、性格が良かったりしても、今ご紹介したような残念な女の条件に当てはまっていると、異性はあなたを追いかけようとはしません。

日常の生活習慣を変えるというのは努力が必要ですが、魅力的な女性になって幸せな恋愛をするためにも、ここは少し頑張って変わっていきませんか?

 

mira(ミラ)アプリでは、AIが一枚の写真からたった5秒で、顔のパーツのバランス・形・大きさの特徴量をもとに、顔タイプを判定。あなたのための美容法を導き出します。

🎁アンケートはこちら🎁

無料で診断♪ マイカルテを作成

無料でLINEで相談♪