【疑問】いつも似たようなタイプの人を好きになるのはなぜでしょうか?

皆さま、こんばんは。人を好きになる時にいつも同じようなタイプの人ばかり好きになるという方は多いですよね。例えば、草食系男子が好きな女性が急に肉食系男子を好きになるということはほとんどないでしょう。草食系男子の穏やかなところや優しそうでふんわりしているところなどが好きな女性が、俺様系の肉食系男子に惹かれることは少ないと思います。今回は「なぜ似たようなタイプの男性を好きになるのか」をテーマにお伝えします。

ぴんとくるものがある

人を好きになる時、ぴんとくるものがありませんか?一目惚れもあるかもしれませんが、出会った瞬間にびびっとくるものがある人は、あなたの好みのタイプな男性でしょう。過去の男性と同じような男性を好きなることが多い場合、そこに安心感を求めている可能性も。再び例えですが、草食系男子なら安心できる(肉食系男子は怖そう)というイメージで、また似たような草食系男子に惹かれるのかもしれません。

お得なクーポンはこちらから↓

過去の恋人と似ている人を好きになる

顔立ちであったり、スタイルであったり「今度は違うタイプの人を好きになる!」と思っても、結局元の恋人と似ているタイプを好きになったり、また逆に好きになられたりするのは、二人のタイプの相性が良い可能性もあります。お互いに自分に持っているものは共感でき、ないものには惹かれるのが恋愛で、そのタイプ同士の相性がきっと良いのでしょう。

元恋人との比較はNG

そのように同じタイプの人と交際すると、元彼と比較してしまうこともありますよね。「似ているけど何か違う」にはもちろん別の人間ですので、当たり前のこと。元カレと今の恋人を比較するのは失礼ですし、たとえ似ていたとしても比べるのはNGです。似たタイプの人を好きになるというのは悪いことではありませんが、また一から新しい恋愛を楽しんでみましょう。好きなタイプの人とあなたの恋が末永く続きますことを祈っています。お読みくださり、ありがとうございました。

 

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓