恋愛の悩みは、誰に相談するべき??

恋愛中の悩みはあって当たり前だといえるでしょう。そのような悩みを相談するとしたら、女性に相談した方が気持ちがわかってもらえそうですよね。でも、彼氏のことが知りたいのだから、彼氏と同じ男性目線でアドバイスをもらえる男性の友達の方が、より彼氏を理解できるかもしれません。

いろいろな人に相談をして噂になっても嫌ですし、誰に相談するのがいいのかベストな答えがでにくいと思います。ここでは、女性の友達に相談した場合と、男性の友達に相談した場合のケースをご紹介します。

恋愛の悩みを女性の友達に相談することになった場合

あなたが悩みを打ち明けるほどですから、あなたの考え方も、ある程度知ってくれているはずでしょう。

なので、あなたがツライ気持ちも「うんうん、わかるよ、私もだよ~」と共感してもらいやすいです。また、相談後、あなたたちカップルがうまく仲直りできるように、なにかセッティングしてくれることも期待できます。

恋愛の悩みを男性の友達に相談することになった場合

共感してもらいたいところもあるけれど、彼氏の気持ちを理解しやすい男性の友達の意見は、貴重なものといえます。男女では恋愛だけではなく、さまざまな面で考え方が異なるからです。

男性の友達のアドバイスはあくまでも男性目線であり、彼氏目線ではありません。けれど「男性ってそんなことが嬉しいんだ~」「あ、これは今後はやめよう!」など、男性の立場に立ついい機会にはなるでしょう。

ただし、彼氏と相談する男性が親友などの場合は、避けた方が無難です。あなたが「他の男性に自分の恥を話した」と彼氏に誤解されてしまっても仕方がない状況が起きやすいといえます。

また、男女では脳の発達がそもそも違うので、相談中に共感してもらえない場合もあるでしょう。そこを「男性心理を学ぶ機会」と捉えるのか、それとも「彼氏と同じようなことを言って責められている」と捉えるのかはあなた次第です。共感をしてもらえることで満足できるのであれば、女友達に聴いてもらった方がいいでしょう。