今の恋愛に疲れてしまったら、どうすればいい?正しい対処法

彼氏との関係は良いけれど、恋愛を楽しむ余裕がなくなっていませんか。初めは純粋に楽しむことができていたのに、いつのまにか疲れてしまっている。彼氏は優しくて不満なんていうところはないのに「ごめんなさい」と自分を責めてしまっていませんか。

これはあなたが悪いわけではないのです。けれど、少しでもラクになるために少し自分の気持ちと向き合ってみましょう。

恋人のことが好きすぎて、クレクレちゃんになっている

「もっと、もっと!」と上限なく何かを求めるコを「クレクレちゃん」と呼ぶことにしましょう。彼氏からの連絡が毎日1~2度あっても「もっといっぱい返事して!」「1日に5回は連絡してきて!」と、どんどん「クレクレ」と求めてばかりいるのです。これは、あなたが彼氏のことを好きすぎるために起こる言動といえます。

けれど、なかには「自分はまだ満たされていない」と考えている場合もあるのです。これは「重度のクレクレ」といえます。もしすると、自分自身に自信がないために彼氏が本当に好きでいてくれているのか、確かめたいという気持ちが強いのではないでしょうか。

まずは、自分のことを好きになりましょう。彼氏が好きでいてくれているあなたです。魅力がたくさんあるはずです。鏡で自分の顔を見ながら「かわいいね!」と言ってあげることも効果が高いので、ぜひやってみてくださいね!

気分の浮き沈みが激しくて、彼氏を困らせてしまっている

人は、笑ったり怒ったり、いろいろな感情を見せます。恋人になら、素直なまま、その時の気持ちを伝えやすいのではないでしょうか。ただ、その「伝えやすい」ということが、悪い方へ変換されてしまう場合があります。彼氏があなたの喜怒哀楽についていけないと感じるケースです。

彼氏はあなたのことを「感情豊かなコだな」と受け取ってくれるかもしれませんが、あなたのことを考え、疲れてしまう人もいます。常にあなたの顔色をうかがいながら言動をすることは、恋愛を楽しむことの真反対だからです。

ABOUTこの記事をかいた人

大学1回生で知り合った男性と結婚をし、20年間ほぼ毎日一緒にいます。もちろん仲の良い時ばかりではありませんが、学んでいる心理学を参考にし、良い関係を築けています。みなさんにも幸せな女性になってほしいと思っています。