コロナ疲れに婚活疲れ。時にはちょっと休んでみるのも大切です。

こんばんは。コロナ疲れをしていて、さらに婚活疲れもしているという方もいらっしゃるかもしれません。そのように疲れている時は、少しの間、休んでみることも時には大切です。「休んだらだめな気がする」と思う真面目な方もいるのですが、少しの充電期間も婚活には必要です。また新しくスタートをきるために、少しの休息が大切な理由についてお伝えします。

婚活に疲れるのは普通です

最初は意気込んで婚活していても、なかなか良いご縁がなく、5人、6人と会っているうちに疲れてきてしまいますよね。それはあなただけでなく、誰でもそうです。安心してくださいね。特にアラサー、アラフォー世代の婚活はすぐにうまくいかないのが普通なんです。どうしても20代の頃はうまくいく恋愛も、年齢を重ねるとスムーズにいかなくなることも多いです。でも焦らず、少し休んでまたスタートしてみてくださいね。

高望みをしていませんか?

婚活がうまくいかないのは、もしかしたら「高望み」をしている可能性があります。相手に「完璧」を求めてはいるかもしれません。もちろん理想の男性像を作りあげるのは良いのですが、それにぴったりと当てはまる完璧な男性って出会えたら本当に「奇跡」です。どうしても自分の理想と違う部分ってどの男性でもあるので、ゆとりのある心で男性と向き合ってみてくださいね。

結婚しない人生もありです

絶対に「結婚しなくてはいけない人生」なんてありません。もちろん結婚したいという気持ちは大切なのですが、一人で過ごすメリットもたくさんあります。結婚は憧れだけでできませんし、結婚している人が皆、幸せなわけではありません。3組に1組が離婚をしていることからも分かるように、結婚することが本当に幸せかどうかは分かりません。結婚しない人生についても少し考えてみると良いと思います。

おわりに

疲れたら少し休んで、また再スタートをきってみる勇気も時には必要です。人生は短いようで長いもの。焦らなくてもきっと大丈夫です。

iOSアプリダウンロードはこちらから↓