しあわせな恋愛を楽しもう!彼氏にとって特別な存在の彼女になる方法

カップルになると、お互いが特別な存在であることを求めます。だから他の男性にはしないスキンシップを求めたり、「好きだよ」という言葉を伝えてほしいと考えたり、時には束縛しまうことだってあります。では、あなたは彼氏にとって特別な存在になれているでしょうか。また、どうすればなれるでしょうか。

八方美人で誰にでも優しくしていると危険

誰にでも優しいということは、とてもいいことです。けれど、彼氏にも周りの人にも同じくらい優しく接していたらどうでしょうか。例えば、ある男性から「悩みがあるんだけれど、誰にも聞かれたくないからカフェで話を聴いてもらっていい?」と言われてカフェでふたりきりで話をしていたら、周りはどういうふうに見るでしょう。

また、彼氏はその状況を目にした場合や、周りの友達方聞いた時、どのように感じるか考えてみてください。そして、反対の立場だったら、あなたはどう思いますか。そう、あなたには「彼氏だけにすること」と「彼氏以外の人にすること」を分けて考える必要があるのです。

彼氏の特別な存在になるためにできること

では、彼氏に特別な存在だというあなたの気持ちを伝えるには、どうすればいいのでしょうか。おすすめの伝え方をご紹介します。

「今までで初めて!」などの最高級の言葉で幸せを伝える

デート中に伝える言葉に「初めて~!」や「今まで生きてきたなかでダントツ1位」のように「特別感」を出してみましょう。少し気持ちを大げさに伝えるくらいでちょうどいいと考えて大丈夫です。

彼氏にレストランを選んでもらったとしたら「こんなに美味しいお料理初めて~!」「こんなプレゼント、今までのなかで1番嬉しい!」のように伝えてみてくださいね。そして「あなたと一緒だから、あなたからもらったから」という言葉をさらに伝えられると、もっと特別感が伝わるでしょう。

ちょっと困っているんだけど、どうしたらいいかな

彼氏には、相談もしていきましょう。「一緒に困らせてしまうことにならないかな」と気になる人もいるかもしれませんが、彼氏は彼女に頼られることに喜びを感じるのです。男性とは、そういう生き物なのです。

とはいえ、もちろん頼ってばかりでは、彼氏はあなたを重い存在だと感じてしまいます。また、彼氏が忙しい時期ではないことを確認したうえで相談をするという配慮も必要となるでしょう。このような点を考えずに、自分のことばかりを話していれば、ふたりの関係が悪くなってしまうので、注意しましょう。