肌がキレイになると人生が変わる!↓




「いい女はセックスで作られる」といわれるのは、本当?

セックスをすることで女性は美しくなるという考え方があります。これはただの迷信?それとも科学的にも証明されているものなのでしょうか?今回は、女性とセックスについての話をしていきましょう。

女性は2種類のホルモンを分泌している

少し難しい話になりますが、女性ホルモンには2種類あり、1つを「エストロゲン(卵胞ホルモン)」といい、もう1つを「プロゲステロン(黄体ホルモン)」といいます。

エストロゲンは、成熟した卵胞により分泌されるもので、月経が毎月くるのも、女性らしい体つき、肌や髪の美しさを保つ役割を果たしています。プロゲステロンは月経や妊娠、そして出産に大きく関係するホルモンで、妊娠中はずっと分泌し続けます。

この2つのホルモンのバランスはとても重要!

このエストロゲンとプロゲステロンのバランスがうまくとれているかどうかは、女性の体にとても重要なことです。

これらのホルモンのバランスが崩れてしまうと、生理不順が起き、弾力性のある美肌が保てず、髪もボロボロになって、女性らしい美しさを保つことが難しくなってしまいます。

どうすればうまく女性ホルモンが分泌されるようになる?

ここで出てくるのが、セックス。女性ホルモンは、セックスによってオーガニズムを感じることでより分泌されるというのです。

なので「いい女はセックスで作られる」といわれるようになったのです。女性ホルモンは脳で分泌されており、オーガニズムによって刺激されるのも脳です。気持ちのいいセックスがいい女になる秘訣ということですね。

まとめ

好きな男性の愛を感じながらセックスをすることは、心も満たされ、安心感に包まれる行為です。とても幸せな気持ちを抱く女性も多いでしょう。いい女にセックスが欠かせないといわれるのも、こうしたリラックスした気持ちの効果も大きいのかもしれません。

彼との関係もうまくいき、いい女にもなれる。セックスって女性にとっては欠かせないものなのですね!

肌がキレイになると人生が変わる!↓
iOSアプリダウンロードはこちらから↓