しばらくセックスがご無沙汰なセカンドバージンな女性が悩んでいること

何年もセックスをしていないという女性が、いざセックスをするとなると悩んでしまうことがあります。セックスをご無沙汰しているあなたも、同じような悩みをもっているのではないでしょうか。セックスとセックスの間があきすぎると、女性としての不安感がでてきてしまいやすいのですよね。

セックスが痛くなっていそう・・・!

これは、ご無沙汰な女性にあるあるの悩みといえますよね。長い間セックスをしていないのだから、次のセックスの時、かなり前のように体が対応できるかどうか分からないと不安になってしまうのです。

また、初体験の時に痛みを感じた女性は「またあの痛みを味わうのかな」と不安にもなってしまうもの。痛みが増すのかもと心配になってしまっても、決しておかしくありません。

心配や不安を抱いたままセックスするのは精神的に良くありません。どうしてもセックスをネガティブに考えてしまう人は、タンポンを入れてみたり、抵抗がないならバイブの挿入もしてみましょう。気持ちが和らげば体の緊張もほぐれ、セックスの時にもスムーズに挿入できるようになりますよ

ご無沙汰なのが彼氏にわかったら、どう思われてしまうんだろう・・・?

彼氏とのセックス中、さりげない仕草から「ご無沙汰なこと」が伝わってしまうかもと悩む女性も少なくありません。これでは、余計にギクシャクしたセックスになってしまい、彼氏も察してしまうかも、と。

でも、安心してくださいね。男性に「彼女がご無沙汰女子だったらどうする?」というアンケートを実施した際の答えを公開しましょう。

あなたの悩みとは違って、男性としては「久しぶりだと素直に話をしてもらえた方が嬉しいし、かわいいと感じる」「俺にはOKだと思ってもらえるなんて最高!」「頑張って気持ちよくさせてあげたい」と感じるのだそう。

つまり、ご無沙汰だということを気にしているのは女性で、男性は反対に喜んでいる人もいるのです。このアンケート結果を知れば、あなたも安心できませんか。