肌がキレイになると人生が変わる!↓




【離婚】コロナがきっかけで喧嘩?価値観の違いが破局のきっかけに。

こんばんは。夫婦で生活していると少しのことがきっかけで喧嘩になってしまったり、その喧嘩が大きいものとなり「もうあなたとはやっていけない」と別居、果てには離婚ということに。コロナがきっかけで価値観の違いが分かって、夫に幻滅したというエピソードもあります。今回はコロナがきっかけで破局から立ち直る方法をご紹介します。

コロナへの危機感の違い

今は皆、外出自粛で自宅にいるのが普通なのに、夫が普通に出かけるのが許せないという女性がいます。確かにコロナへの危機感の違いに差はあるようです。男性の方が安易に考えがちで、仕事に普通に通勤していることもあり、休日も出歩くという男性もいるようです。その考えの違いによって、妻から夫への不信感が募り、イライラが爆発する女性も。

話し合いが大切です

価値観の違いはどのカップルでも必ずあります。自分と全く同じ考え方の人はこの世にいません。今回のコロナの件でもそうですが、自分と違う考えを持つ人の話に耳を傾ける余裕を持ちましょう。どうしても自分の考えが正しいと思いがちですが、話を聞いてみるとそのような考え方もあるのだな、と勉強になります。何か衝突することがあるなら、相手の話に耳を傾けてみましょう。

話を聞いた上で自分の主張をする

相手の話をしっかりと聞いた上で、自分の考えも主張しましょう。例えばコロナに関していえば、今は「感染拡大」しないため、外出自粛の姿勢でいることが大切ですよね。それが理解できない相手なら、切り捨てないで相手が理解できるよう、穏やかに説明をします。そうして二人で考えを歩みよることができれば、破局することもこれからもないでしょう。

おわりに

今回はコロナがきっかけで喧嘩離婚しないための方法をご紹介しました。いつも一緒にいるとイライラすることもあるかもしれませんが、感情を爆発させず、少し冷静になって相手の話をまず聞くこと、そして自分の主張を論理的にすることが大切です。

肌がキレイになると人生が変わる!↓
iOSアプリダウンロードはこちらから↓